colocal コロカル マガジンハウス Local Network Magazine

連載の一覧 記事の検索・都道府県ごとの一覧

news

怖いほどのゆるさ!!
愛知県岡崎市のアートなゆるキャラ
「オカザえもん」

コロカルニュース
vol.0008

posted:2013.4.8  from:愛知県岡崎市  genre:活性化と創生 / アート・デザイン・建築

〈 コロカルニュース&この企画は… 〉  全国各地の時事ネタから面白情報まで。
コロカルならではの切り口でお届けする速報ニュースです。

近頃のゆるキャラには、
ただユルいだけでなく、ツッコミどころの多さも
求められるようになりました。
ハイテンションな「ふなっしー」がテレビの人気者になるなど、
もはやゆるキャラには芸人としての素養も
求められているのかもしれません。

そんな今、ゆるキャラ界でアツい注目を集めているのが、
愛知県岡崎市のゆるキャラ「オカザえもん」。

岡という漢字を顔に刻んだ特異な出で立ち。
全身を包む、部屋着の如くルーズな純白の衣装。

そのシュールな容貌に、地元の新聞では
「子供が泣く」というゆるキャラらしからぬ称号を頂く。
「砂ん丘」(サンキュー)「レ鰹」「ルバンガ!!」
という謎の口癖もますますあやしい。

次のページ
出生のひみつは…

Page 2

【出生のひみつ】

オカザえもんの本名は「岡崎衛門之介」。
彼が最初に登場したのは、2012年に岡崎で
開催されたイベント「岡崎アート&ジャズ2012」にて。
アーティストの斉と公平太(さいとこうへいた)さんが
オリジナルグッズとして制作し展示していたのがはじまり。

以来、岡崎の非公式キャラクターとして活動し、
2013年4月1日より岡崎アート広報大臣に任命。
現在では岡崎を代表する存在として、
「あいちトリエンナーレ2013」などの広報をしています。
オカザえもんいわく、特異なデザインのルーツを
Twitterで下記のように発言していますが、その真偽は謎です。

「モデルはThe pop group「Y」のジャケ+The Flaming Lips 「Do You Realize」PVのウサギをたして2で割った感じでござる!」

2013年はブレイク間違いなし?! 
ぜひこれからも、オカザえもんの動向に注目していきます!

オカザえもんFacebookページ

Recommend