colocal コロカル マガジンハウス Local Network Magazine

連載の一覧 記事の検索・都道府県ごとの一覧

真鶴半島イトナミ美術館

真鶴半島イトナミ美術館とは

“美しく暮らす術”を持つ人々。その想いによって守られてきた風景。
真鶴には、暮らしに息づく美しさがあるのかもしれません。

「真鶴半島イトナミ美術館」と言ってもまち中に派手なアート作品があるわけではありません。
そこにあるのは、想いの込もったものづくりに精を出す町民たちの営み、
「人だまり」を感じられる景色、小さなギャラリーや居心地のいいお店、
半島を覆う美しい原生林「お林」、そして「生命(いのち)の画家」中川一政美術館。
それらもすべて真鶴半島の「作品」のひとつと捉えてみます。

そんな作品の数々に触れながら、真鶴半島をゆっくりめぐってみませんか。
真鶴半島に広がる“アート”を体感してみてください。

Access

真鶴までは…

神奈川県西南部の小さな半島、真鶴半島。
東京からは、小田原のちょっと先、熱海のちょっと手前の、ほどよい距離感。

真鶴までのアクセス

■ 新幹線で

東京駅から
東海道新幹線こだま号で(小田原駅まで)
約40分+東海道線で約13分

■ 東海道本線で

東京駅から
東海道線快速アクティーで約82分
東海道線普通で約100分

■ 小田急線で

新宿駅から
ロマンスカーで(小田原駅まで)約70分
+東海道線で約13分

■ 車で

東京から
東名高速から小田原・厚木道路下り真鶴道路まで
約1時間30分

Manazuru Itonami Gallery

真鶴半島作品めぐり

真鶴半島にはさまざまなストーリーや町民アーティストという
「作品」が点在しています。
このアートマップで半島美術館めぐりをどうぞ。

Manazuru Stories

真鶴のものがたり

真鶴の人たちが受け継いできたもの、これからもずっと守っていきたいもの。
そして、いま真鶴で起きていること。それらいろいろなストーリーも真鶴の「作品」。
そんな真鶴の宝物というべき作品に触れてみてください。

作品No.26
まちの人に開かれた美術館。
〈真鶴町立中川一政美術館〉から
生まれる新たな息吹
from 神奈川県

戦後の洋画壇を代表する画家、中川一政の作品を650点余り所蔵する〈真鶴町立中川一政美術館〉。そこに新たな息吹が吹き込まれています。町民とアーティストが触れ合うようなワークショップや、期間限定で移動型のカフェが出現するなど、新しい試みを紹介。…

作品No.25
子どもたちの五感を刺激する
〈真鶴未来塾〉の
フィンガーペインティングイベント
from 神奈川県

真鶴町の〈コミュニティ真鶴〉で、子ども向けのフィンガーペインティングイベントが〈真鶴未来塾〉により開催。イラストレーターのユウナラさんと地元のデザイナー・イラストレーターの山本知香さんが講師を務め、子どもたちが体を使って描き上げました。…

作品No.23
たんぽぽ・川村エミコさんが
真鶴の魅力をとことん満喫!
ほっこり真鶴まちめぐり
from 神奈川県

さまざまな真鶴の魅力を紹介する〈真鶴半島イトナミ美術館〉。今回はコロカルおすすめのモデルコースをご紹介。お笑いコンビ〈たんぽぽ〉の川村エミコさんが、真鶴の名店や絶景スポットをめぐり、ものづくりのまちならではのアクセサリーづくりにも挑戦!…

Manazuru Artists

町民アーティスト

真鶴には真摯なものづくりをしている人たちがたくさんいます。
それはアート作品だったり、おいしい食べものだったり、人が集まる場所だったり。
そんな、真鶴のすてきなものをつくる人たちを「町民アーティスト」と呼んでみます。

作品No.24
町医者のような大工さん。
真鶴の家をつくる〈原田建築〉
from 神奈川県

真鶴の海岸近くにある「下小屋」と呼ばれる小屋で作業をする〈原田建築〉の原田登さん。真鶴で続く4代目の大工さんです。〈青年技能競技大会〉で銅メダルを獲得したこともある腕のいい原田さんは、住まいの町医者になりたいという、頼れる職人さんです。…

作品No.22
〈真鶴ピザ食堂ケニー〉
真鶴で理想の暮らしを手に入れた
夫婦がつくるハッピーなピザ
from 神奈川県

開店するやいなや、子どもからお年寄りまでが訪れるまちの人気店となった〈真鶴ピザ食堂ケニー〉。店主は、東京でシェフとして働いていた向井研介さんと、造花作家としても活躍する日香さん夫妻。昨年真鶴に移住し、約半年で開店することができました。…

作品No.20
真鶴の潮風を受け
オーガニックで果樹を育てる
〈オレンジフローラルファーム〉
from 神奈川県

ナチュラル&オーガニックにこだわる果樹園〈オレンジフローラルファーム〉。皮まで食べられる安心なものを提供し、レモン狩りや農業体験もできます。運営する佐宗喜久子さんは、10年以上移住先を探して真鶴に移住し、本当の豊かさに気づいたと話します。…

作品No.18
みかん畑でドッグラン? 
歴史と自由なスタイルが入り交じる
真鶴の観光農園〈松本農園〉
from 神奈川県

相模湾を望む絶景のロケーションにある真鶴の〈松本農園〉。さまざまなみかんの木が4000本も植えられた歴史ある農園ですが、先代から観光農園を始め、広大な土地を生かして、みかん狩りだけでなくドッグランなども楽しめるようになっています。…

作品No.16
地元で自分の好きなことを仕事に。
似顔絵からデザインまで手がける
〈ポトレト〉山本知香さん
from 神奈川県

〈ポトレト〉の屋号で似顔絵作家・イラストレーター・デザイナーとして活動する山本知香さん。一度は東京に出てグラフィックデザイナーとして働いていたものの、Uターンして自分の好きなことを仕事に。まちの人たちと仕事をする楽しさを語ってくれました。…

作品No.15
真鶴の高台のアトリエから。
〈スクランプシャス〉の
細やかな洋服づくり
from 神奈川県

中山靖さん、則美さん夫妻が手がけるブランド〈スクランプシャス〉。アンティークショップからスタートし、現在は真鶴のアトリエで、オリジナルの洋服を、工場ではなく縫い子さんたちの手を借りてつくっています。さらに、新たな拠点も準備中だそう。…

Manazuru News

真鶴のニュース

Recommend