colocal コロカル マガジンハウス Local Network Magazine

連載の一覧 記事の検索・都道府県ごとの一覧
記事のカテゴリー

news

石田真澄さんの写真展
「KUSAMAKURA
-the three-cornered world-」が
香川県小豆島の〈うすけはれ〉で開催中

コロカルニュース

posted:2019.8.2  from:香川県小豆島  genre:アート・デザイン・建築

〈 コロカルニュース&この企画は… 〉  全国各地の時事ネタから面白情報まで。
コロカルならではの切り口でお届けする速報ニュースです。

writer profile

Saki Ikuta

生田早紀

いくた・さき●インディペンデントな広告会社『ココホレジャパン』の新米アシスタント。生まれも育ちもド田舎の27歳。やばい芋ねえちゃんとして青春時代を過ごす。その野暮さは現在も健在! さりげなく韻を踏むことが生業です。

写真展「KUSAMAKURA -the three-cornered world-」は8月31日(土)まで。写真:石田真澄

石田真澄さんが小豆島に暮らしながら撮った写真たち

現役大学生の写真家・石田真澄さんの写真展
「KUSAMAKURA -the three-cornered world-」が、
香川県小豆郡小豆島町のギャラリーショップ〈うすけはれ〉で開催中です。
(〈うすけはれ〉については連載中の小豆島日記でも紹介されています)

カロリーメイトの広告「部活メイト」や数々のファッション誌で撮影を手がけ、
活躍の幅を広げる石田さん。
このたびは、瀬戸内国際芸術祭2019の後援プログラムとして、
小豆島での展示会が行われることになりました。

写真:石田真澄

写真:石田真澄

〈うすけはれ〉付近の様子。写真提供:うすけはれ

〈うすけはれ〉付近の様子。写真提供:うすけはれ

写真展のため、石田さんは〈うすけはれ〉に滞在。
この〈うすけはれ〉があるのは、小豆島では珍しく海が見えない中山という地域。
代々、農業や素麺づくりを生業としている人や、
昔からここに住んでいるという人が多いまちです。
今回は、中山に移住して3年目になる
〈うすけはれ〉のオーナー上杉夫婦の暮らしを手がかりに、
今そこにある小豆島を収めました。

次のページ

Page 2

石田さんの目に映った小豆島

写真:石田真澄

写真:石田真澄

写真:石田真澄

写真:石田真澄

そんな石田さんが捉えたのは、たとえば小豆島の光。
見た瞬間に明るさがみなぎってくるような輝かしさや、
後で思い出した時にじわじわと染み入ってきそうな、
暗がりの中にともるあたたかさや寂しさ。
光が見せるさまざまな表情を楽しめます。

写真:石田真澄

写真:石田真澄

そして、海辺の風景。実際に自分が見た風景ではないはずのに、
昔どこかで見たんじゃないかと思うほどの懐かしさが写真の中に漂います。
決定的瞬間ではないのかもしれないけれど、
10年・20年経っても忘れたくない、大切な日常の美しさが写し出されています。

ふだんの〈うすけはれ〉の店内。写真提供:うすけはれ

ふだんの〈うすけはれ〉の店内。写真提供:うすけはれ

会場では、元素麺工場だった〈うすけはれ〉の文脈を読み取り、
空間に射し込む光の陰翳と写真のイメージが呼応したインスタレーションも展開。

この夏はぜひとも小豆島に行かねば。
写真だからこその良さをこの目に焼き付けるため。

information

map

KUSAMAKURA -the three-cornered world- 

写真家:石田真澄

会場:うすけはれ 香川県小豆郡小豆島町中山131-1

期間:7月19日(金)〜8月31日(土)

営業時間:10:00〜17:00

定休日:期間中は無休

TEL:090-8284-6171

メールアドレス:nakayama4303@gmail.com

Feature  これまでの注目&特集記事

    Tags  この記事のタグ