colocal コロカル マガジンハウス Local Network Magazine

連載の一覧 記事の検索・都道府県ごとの一覧
記事のカテゴリー

news

〈G-SHOCK presents NIIGATA
#CUT IN PARK〉
ストリートカルチャー ×
地方創生の社会実験

コロカルニュース

posted:2016.10.28  from:新潟県新潟市  genre:エンタメ・お楽しみ

〈 コロカルニュース&この企画は… 〉  全国各地の時事ネタから面白情報まで。
コロカルならではの切り口でお届けする速報ニュースです。

writer profile

Akiko Saito

齋藤あきこ

さいとう・あきこ●宮城県出身。図書館司書を志していたが、“これからはインターネットが来る”と神の啓示を受けて上京。青山ブックセンター六本木店書店員などを経て現在フリーランスのライター/エディター。Twitter

2016年11月3日(木・祝)、新潟県新潟市の〈万代島旧水揚場跡地〉にて、
イベント〈G-SHOCK presents NIIGATA #CUT IN PARK〉が開催されます。

東京五輪正式種目となったスケートボードをはじめ、
ストリートバスケット、ダンス、ストリートアートなど、
注目を集めているスポーツや文化が一挙に集結するイベントです。
この場所は今後整備が予定されており、本イベントは
整備後の利用の方向性や、課題などを検証する社会実験として行われるのだとか。

〈万代島旧水揚場跡地〉は、かつて水産関係者による荷捌が
行われていた場所。水産市場の移転に伴い、かつてのにぎわいは失われましたが、
今年3月に国内外の有名アーティストによってストリートアートが描かれるなど、
新しい試みが行われています。

そして今回行われる〈G-SHOCK presents NIIGATA #CUT IN PARK〉は、
G-SHOCKのサポートを受け、ストリートカルチャーを地方創生に繋げるプロジェクト。
各分野を代表する選手のパフォーマンスや、
体験ワークショップ、フードの販売など、
ストリートカルチャーとスポーツ、文化のミックスが行われます。

次のページ
スケートボード体験ワークショップ

Page 2

JSF Skateboard Contest in Niigata

当日繰り広げられるのは、トップクラスのスケーターが競い合う
スケートボードコンテスト〈JSF Skateboard Contest in Niigata〉や、
“バスケ王国新潟”の復権を目指す3on3トーナメント、
新潟のストリートダンサーが集結し、熱いダンスバトルを繰り広げる
〈FREESTYLE SOLO BATTLE & SHOW CASE〉、
世界中で盛り上がりを見せるけん玉のトーナメントなどなど。

各ジャンルトップクラスのゲストが集結し、
2019年に開港150周年を迎える新潟港エリアを
ストリートカルチャーで盛り上げます。

入場料は無料。鑑賞だけでなく、初心者向けのワークショップも開催されます。
詳細は公式サイトにて。

information

map

G-SHOCK presents NIIGATA #CUT IN PARK

開催日時:2016年11月3日(木・祝)10:00~17:00 ※10月29日~11月1日までスケートパーク、バスケットゴールを無料開放

入場料:全セクション共に入場(観戦)無料

会場:新潟市万代島旧水揚場跡地(新潟市中央区万代島地内・朱鷺メッセ向かい)

Web:公式サイト

Feature  これまでの注目&特集記事