colocal コロカル マガジンハウス Local Network Magazine

連載の一覧 記事の検索・都道府県ごとの一覧
記事のカテゴリー

news

埼玉県の所沢航空記念公園にて
トクマルシューゴの野外フェス
「トノフォン・フェスティバル」
開催

コロカルニュース

posted:2015.5.27  from:埼玉県所沢市  genre:エンタメ・お楽しみ

〈 コロカルニュース&この企画は… 〉  全国各地の時事ネタから面白情報まで。
コロカルならではの切り口でお届けする速報ニュースです。

writer profile

Akiko Saito

齋藤あきこ

さいとう・あきこ●宮城県出身。図書館司書を志していたが、“これからはインターネットが来る”と神の啓示を受けて上京。青山ブックセンター六本木店書店員などを経て現在フリーランスのライター/エディター。Twitter

2015年6月7日(日)、
音楽家のトクマルシューゴさんが主催する、
野外フェス「トノフォン・フェスティバル」が
2年ぶりに開催されます!
会場は、埼玉県所沢市の「所沢航空記念公園」。
実は所沢は、日本の航空発祥の地と言われている場所。
この公園にはその名の通り、航空機の展示もあります。

「トノフォン・フェスティバル」では、
野外ステージでミュージシャンのライブが行われるほか、
ファッションからアクセサリー、雑貨や体験型ブースなど
今をトキメク新鋭アーティストたちが出店します。
もちろんフードや、トノフォンによるトイショップも。
出演するアーティストはこちら!

トクマルシューゴ、neco眠る、明和電機、yumbo、森は生きている、特別出演:麦ふみクーツェ楽団(トクマルシューゴ指揮)

6月のさわやかな青空の下、トクマルシューゴさんをはじめ明和電機、
neco眠る、森は生きている、yumboらハッピーで
ピースフルな面々が出演。
またトクマルさんが作曲と指揮を
担当する楽団「麦ふみクーツェ楽団」も特別出演します。
そのほか、マーケットが充実しているのも
トノフォンの魅力の一つ。

2013年開催のようす

Page 2

トクマルシューゴ主宰、トノフォンによるトイショップ。気軽に遊べるおもちゃ楽器も販売

今年、マーケットに登場するのは
楽器ケースやかばん、おもちゃなどの
カスタムオーダーメイドブランド「Diet Chicken」や、
ファッションブランド、sneeuwとSTOF。
写真家の植本一子さんが記念撮影をする「天然スタジオ」。

また、コロカルのクリエイティブ・ディレクターの
ドリタさんも出展します。
展示するのは、今年の「第18回メディア芸術祭」で
エンターテインメント部門新人賞を獲得した
「スライムシンセサイザー」。誰でも体験できるほか、
スライムグッズや楽しい楽器の販売を大展開します。
また 日本のごはんをテーマにした
異色のファッションブランド「TANUKI(ヌケメとドリタ)」にて、
お弁当のおかずに必ず入ってる緑のアイツ、バランを配したバラン帽も販売!

こちらが「スライムシンセサイザー」

これが「バラン帽」

そしてフードには、埼玉県久喜市菖蒲町のカフェ「カフェ・クウワ」が出店。
まったり感とした幸福感に包まれるフェスティバルになるでしょう。

Tonofon Festival 2015
日程:2015年6月7日 (日)
会場:所沢航空記念公園 野外ステージ
住所:〒359-0042 埼玉県所沢市並木1-13
時間:OPEN 12:30 START 13:00
料金:全席自由 前売り:¥4,500
お問い合わせ:SMASH 03-3444-6751
※雨天決行
【出演】
トクマルシューゴ / neco眠る / 明和電機 / yumbo / 森は生きている
特別出演:麦ふみクーツェ楽団(トクマルシューゴ指揮)

Feature  これまでの注目&特集記事