colocal コロカル マガジンハウス Local Network Magazine

連載の一覧 記事の検索・都道府県ごとの一覧
記事のカテゴリー

news

神戸ファッション美術館にてスゴい刺繍展「超絶刺繡Ⅱ 神に捧げるわざ、人に捧げるわざ」

コロカルニュース

posted:2015.4.27  from:兵庫県神戸市  genre:アート・デザイン・建築

〈 コロカルニュース&この企画は… 〉  全国各地の時事ネタから面白情報まで。
コロカルならではの切り口でお届けする速報ニュースです。

writer profile

Akiko Saito

齋藤あきこ

さいとう・あきこ●宮城県出身。図書館司書を志していたが、“これからはインターネットが来る”と神の啓示を受けて上京。青山ブックセンター六本木店書店員などを経て現在フリーランスのライター/エディター。Twitter

万屋町傘鉾垂 蛸  塩屋熊吉 1848年復元 万屋通り町会蔵

兵庫県神戸市の「神戸ファッション美術館」にて、
ただいま特別展示「超絶刺繡Ⅱ-神に捧げるわざ、人に捧げるわざ- 」が開催中。
ここはファッション都市「神戸」のシンボルとして
1997年に開館した美術館。
想像を絶するほどの時間と情熱を注いで
作られる刺繍作品。
会場では、目を見張るような超絶的な技巧による、
精緻で荘厳な刺繡の数々がたくさん紹介されています!

本展では、日本の祭りを代表し美術的にも評価の高い、
京都祇園祭と長崎くんちにスポットを当て、
長刀鉾を飾る豪華な懸装品や長崎刺繡の匠のわざをご紹介。
さらに、繊細かつ大胆な迫力に満ちた作品を創出する技術、
そのルーツ及び魂を受け継いで保存にも心血を注ぐ人々の
取り組みにも迫ります。

万屋町傘鉾垂 ふぐ 塩屋熊吉 1848年復元 万屋通り町会蔵

松竹梅鶴亀吉祥に蓬菜山文様総刺繍打掛 江戸中期 株式会社キーワーク蔵

こちらがステッカー

展覧会をご覧のお客様お1人様につき1枚ステッカーをプレゼント。
全5種類、何が当たるかはお楽しみ!

Page 2

女性用スカート(ガガラ)生地 19世紀末-20世紀初頭 インド グジャラート州あるいはラージャスターン州 神戸ファッション美術館蔵

イヴニング・ドレス キャロ姉妹店 1909年頃 神戸ファッション美術館蔵

次世代のファッションブランド「ANREALAGE」の洋服も

そのほかにも、18世紀ロココ時代のヨーロッパ宮廷で着用された男性衣装の絢爛豪華な刺繡、
金銀煌めくドレス、20世紀初頭よりパリを彩ったオートクチュールのドレス、
また江戸時代の振り袖や能衣装なども展示。
会期中には、6月14日(日)に長崎刺繍の作りて、嘉勢照太さんに
よる講演会「長崎刺繡の魅力」を開催するなど、
さまざまなイベントも開催。
ぜひ訪れてみてはいかがでしょうか?

超絶刺繡Ⅱ-神に捧げるわざ、人に捧げるわざ-
会期:2015年6月28日(日)まで
会場:神戸ファッション美術館
住所:〒658-0032 神戸市東灘区向洋町中2-9-1
TEL:078-858-0050
http://www.fashionmuseum.or.jp/

Feature  これまでの注目&特集記事