colocal コロカル マガジンハウス Local Network Magazine

連載の一覧 記事の検索・都道府県ごとの一覧
記事のカテゴリー

news

大阪・中之島でgrafとIN/SECTS企画の賑やかアートイベント「ワンワンワンまつり」

コロカルニュース

posted:2014.7.3  from:大阪市北区  genre:アート・デザイン・建築

〈 コロカルニュース&この企画は… 〉  全国各地の時事ネタから面白情報まで。
コロカルならではの切り口でお届けする速報ニュースです。

writer profile

Akiko Saito

齋藤あきこ

さいとう・あきこ●宮城県出身。図書館司書を志していたが、“これからはインターネットが来る”と神の啓示を受けて上京。青山ブックセンター六本木店書店員などを経て現在フリーランスのライター/エディター。

大阪の中之島1丁目の「アートエリアB1」にて、今年3月29日(土)より111日間に
わたって繰り広げられた企画展「アパートメント・ワンワンワン」。
キュレーションはクリエイティブユニットgrafと、
編集プロダクションIN/SECTS。
dot architectsが会場設営を行い、高島一精(Né-net)、
203gow、飯川雄大らたくさんのアーティストが
“入居者”として展示を行いました。

そんな「アパートメント・ワンワンワン」が7月6日(日)、ついに
フィナーレを迎えることに。そこで!7月6日の
12:00〜19:00にわたり、入居者のゲストたちが
集結し、ワークショップやトークを繰り広げる「ワンワンワンまつり」が
開催されるんです。

こちらが「アパートメント・ワンワンワン」会場のようす。

出店する京都の植物店「裏庭植物店

気になるイベントのラインナップは…
だれでも30分で作れる「こけ玉ワークショップ」、
203gow「編みたまきのこワークショップ」などのほか
Né-net 髙島一精×graf 服部滋樹によるトーク、
劇団 子供鉅人による公演「ワンワンワン・アドベンチャー」
などの催しがたくさん。
さらに髙島一精さんの古着コレクションや
写真家・倉科直弘があなたの記念の一枚を撮影する「倉科写真館」、
graf特製カレーを提供するカフェもあります。

ぜひこの週末、カルチャー好きの方は
おでかけ下さい!
タイムテーブルなど、詳細は下記Webサイトにて。

・アートエリアB1クロージングイベント「ワンワンワンまつり」

Feature  特集記事&おすすめ記事

    Tags  この記事のタグ