colocal コロカル マガジンハウス Local Network Magazine

連載の一覧 記事の検索・都道府県ごとの一覧
記事のカテゴリー

news

DJ松永と駒形宏伸(DJ CO-MA)
世界一のDJ同士が、ふるさとの
新潟を語るトークライブ第2弾が開催!

コロカルニュース

posted:2022.6.24  from:新潟県南魚沼市  genre:暮らしと移住 / 食・グルメ

PR 新潟県

〈 コロカルニュース&この企画は… 〉  全国各地の時事ネタから面白情報まで。
コロカルならではの切り口でお届けする速報ニュースです。

writer profile

Sotaro Yamada

山田宗太朗

やまだ・そうたろう●ライター。2016年よりフリーランスとして活動中。カルチャー系と地域系の取材記事をメインに、雑誌とwebの両方で執筆。静岡県生まれ、岐阜県育ち。元バーテンダー。https://www.sotaroyamada.com/

photographer profile

Tada

ただ

写真家。池田晶紀が主宰する写真事務所〈ゆかい〉に所属。神奈川県横須賀市出身。典型的な郊外居住者として、基地のまちの潮風を浴びてすこやかに育つ。最近は自宅にサウナをつくるべく、DIYに奮闘中。いて座のA型。https://yukaistudio.com/

DJも農業も追求する駒形さんに、DJ松永さんが聞く

Creepy NutsのDJ松永さんと、
その師匠である駒形宏伸さん(DJ CO-MA)による師弟トークライブが、
2022年7月4日(月)20時から、『新潟県公式YouTubeチャンネル』にて生配信されます。

このイベントは、新潟県へのUIターン促進につなげる
魅力発信企画「新潟のつかいかたキャンペーン」の一環として
今年3月に開催されたトークイベント(※前回の様子はこちら)の第2弾。
前回開催の好評を受けて、第2弾がすぐに決まりました。

農業をやりながらDJとして世界一になり、
その後、お米の日本一を決める大会でも最高金賞を受賞した駒形さんと、
そんな駒形さんに弟子入りしてDJスキルを学び、
同じDJ大会で世界一になったDJ松永さん。

前回は、ふたりの出会いとDJスクール時代の思い出、
松永さんが上京してからの下積み時代、その頃にふたりで語り合った内容、
こまがた農園での米づくりやお米のコンテストの話など、
ふるさとの話に花が咲きました。
地元の仲間同士の絶妙なかけ合いは、久々に会ったことを感じさせません。

第1回トークライブの様子。

第1回トークライブの様子。

今回は「新潟の農業・農産物」が主なテーマ。
駒形さんの地元である南魚沼市は自然豊かで、
四季の移ろいがあざやかな豪雪地帯。
激しい寒暖差ときれいな水が農業に向いていて、
お米のほかにも高品質な農作物が育ちます。

特に、駒形さんも育てている「八色スイカ」は知る人ぞ知るブランドスイカ。
シャリっとした食感と高い糖度が人気の高級品です。

次のページ
まだまだある新潟のおいしいもの、知ってる?

Page 2

レアもの「八色スイカ」など、農家のアレコレ!

ちょうど前回のイベント時は、
駒形さんが運営する〈こまがた農園〉でも八色スイカの苗植えが始まった頃。

悪天候との戦いや天敵であるハクビシンやムジナ、カラスへの対応、
さらには、畑の農作物を両手に抱えて近所の神社に逃げていく猿の姿などを
コミカルに語る駒形さんの話に、DJ松永さんも興味津々の様子でした。

「コマくんが教えてくれる米づくりや
スイカづくりのマニアックな話が大好きなんです」とDJ松永さん。

新潟県長岡市出身のDJ松永さん。ふるさとへの思いは強い。

新潟県長岡市出身のDJ松永さん。ふるさとへの思いは強い。

実は、かつては松永さんも、
こまがた農園で八色スイカの収穫を手伝ったことがあるんだそう。
でも、あまりの重さにうまく運べず、何度も落としてしまったとか。

そんな八色スイカの話が広がりそうなところで
前回はタイムアップ。

「次はスイカの話もしたいよね」
「スイカの時期が落ち着いたらトークライブ第2弾やりたいですね」
と盛り上がった結果、今回の開催につながったというわけです。

第1回はニッポン放送「imagineスタジオ」にて開催された。

第1回はニッポン放送「imagineスタジオ」にて開催された。

かつての師匠を前に目を輝かせるDJ松永さんは少年のようで、
私たちがふだん目にしている「DJ松永」とはまた違った、
新たな一面が見えるトークライブでもあります。

ぜひこの機会に、
DJ松永の新たな一面と、
おいしい新潟の魅力を発見してはいかがでしょうか。

information

DJ松永×駒形広伸(DJ CO-MA) 師弟トークライブ第2弾

日時:2022年7月4日(月) 20:00スタート(90分程度を予定)

出演者:DJ松永(新潟県長岡市出身)、駒形宏伸(DJ CO-MA)(新潟県南魚沼市出身)

主催:新潟県

企画制作:株式会社マガジンハウス/株式会社ニッポン放送

配信URL:新潟県公式YouTubeチャンネル

 

※メールにて質問、メッセージ募集

DJ松永さん、駒形宏伸さんが、
みなさんからの質問やメッセージに当日お答えします!
今回のテーマは「農業」ということで、下記の内容をメールにて募集します!

▼この野菜はこんな食べ方をすると最強!

▼おじいちゃんが○○を作っていました。

▼農家ならではの「農家あるある」

▼こんな農業体験したことあります!

もちろん、上記以外でもお気軽にお寄せください。

メールアドレス:niigata@1242.com

締切:2022年6月24日23:59

 

※イベント当日は「#新潟のつかいかた」でTwitterに投稿を!

イベントではDJ松永さんが、Twitterをリアルタイムでチェックします。
ぜひ、ハッシュタグ「#新潟のつかいかた」をつけて、
トークへの期待、疑問、感想など投稿してください。
DJ松永さんがコメントをピックアップして紹介していきます。

Feature  特集記事&おすすめ記事

    Tags  この記事のタグ