colocal コロカル マガジンハウス Local Network Magazine

連載の一覧 記事の検索・都道府県ごとの一覧
記事のカテゴリー

news

滋賀の通学路に必ずいる!
「飛び出しぼうや」の
激レア立体モデル登場

コロカルニュース
vol.0066

posted:2013.6.10  from:滋賀県東近江市  genre:エンタメ・お楽しみ / 買い物・お取り寄せ

〈 コロカルニュース&この企画は… 〉  全国各地の時事ネタから面白情報まで。
コロカルならではの切り口でお届けする速報ニュースです。

writer profile

Akiko Saito

齋藤あきこ

さいとう・あきこ●宮城県出身。図書館司書を志していたが、“これからはインターネットが来る”と神の啓示を受けて上京。青山ブックセンター六本木店書店員などを経て現在フリーランスのライター/エディター。Twitter

滋賀県では有名なこの少年、皆さんご存知ですか?

彼の名は「飛び出し坊や」。
見通しの悪い通学路など、子供の飛び出しに
車が気をつけて通って欲しい場所に設置されている看板です。

やんちゃ坊主をイメージしたポップなデザインで、
ちかごろ全国的にアツい注目を集めているのですが、
この珍しい立体版が滋賀県東近江市で発見されました。

すごくリアル! 立体もかわいらしいですね。

次のページ
立体じゃないノーマルバージョン

Page 2

ちなみにこちらが通常バージョン。
もともと「飛び出し坊や」は滋賀県東近江にある
久田工芸の久田泰平さんが考案したものと言われています。

久田さんはこのキャラクターを「飛出とび太」と名づけ、
昭和48年ごろから設置を始めました。
久田さんがこれまで世に送り出してきたとび太くんは1万体以上!

みうらじゅんさんもとび太くんに魅せられ、
オリジナルであるという意味の「0系」と命名。
現在楽天で通信販売も行なっており、海外でも設置されているほどの人気です。

ぜひお取り寄せしてお近くの通学路に設置してみてはいかがでしょうか。

飛出とび太

写真提供:Kenji Takahashiさん

Feature  注目情報&特集記事「日本のクリエイティブ」

Recommend