colocal コロカル マガジンハウス Local Network Magazine

連載の一覧 記事の検索・都道府県ごとの一覧
記事のカテゴリー

連載

第7話・神戸の中華街は
春節祭で大賑わい

グレアムさんの神戸日記
vol.007

posted:2015.3.5  from:兵庫県神戸市中央区元町  genre:暮らしと移住

〈 この連載は… 〉  南アフリカ生まれ、スコットランド育ちのアーティスト、
グレアムさんことGraeme Mcnee(グレアム・ミックニー)。
彼が綴る神戸のちいさな港町、塩屋での静かな暮らしをマンガでお届けします。
ちいさなまちのいいところ、人のつながりと何気ないしあわせ。

artist profile

Graeme Mcnee

グレアム・ミックニー

ぐれあむ・みっくにー●南アフリカ生まれ、スコットランド育ち。日本在住10年。2011年よりドローイングをコミックのフォーマットで表現する「ミニマルコミック」に取り組む。良寛の短歌をマンガにした「RYOKAN」などのアート・ジンを刊行。
www.graememcnee.com

第7話
神戸の中華街は、
春節祭で大賑わい

神戸の中華街・南京町では、旧暦の正月に「春節祭」を開催しています。
獅子舞演舞や歌舞団・雑技団のパフォーマンス、
京劇の扮装でのパレードなどそれはそれは
賑やかな催しが数日に渡って繰り広げられるんです。
グレアムさんは、お友達の哲学者・マークさんを
祭りの雑踏の中で発見し、追いかけます。

Feature  これまでの注目&特集記事

    Tags  この記事のタグ