colocal コロカル マガジンハウス Local Network Magazine

連載の一覧 記事の検索・都道府県ごとの一覧
記事のカテゴリー

連載

47都道府県のワーストを
アプリで解決(したい)!
第35回:山形

面白法人カヤックの
「全国ワーストバスターズ!」
vol.035

posted:2014.4.16  from:山形県  genre:エンタメ・お楽しみ

〈 この連載・企画は… 〉  北海道から沖縄まで日本列島を縦断しながら、
47都道府県のワーストをスマートフォンアプリで楽しく解決!
いっしょにアプリつくりたいという人は、ワーストバスターズ事務局までご連絡をどうぞ。

profile

Worst Busters

ワーストバスターズ

面白法人カヤックと株式会社1192による共同プロジェクト。「日本全国のワーストをアプリで改善して、ハッピー&ピースフルな日本にすること!」をミッションに2012年夏より活動中。
worst.kayac.com

credit

イラスト:a_kyu_b テキスト:Hasegawa Tetsuji

第35回:日本一、米沢牛を売ってる山形県!

日本一、米沢牛を売ってる山形県。
そりゃそーだ。米沢市があるのが山形県なのですから、これは当然ですね。
いつものように、山形県のワーストを見てみましょう。

日本一、ゲームセンターの数が少ない(2007)

日本一、パンを食べない(2008)

日本一、カステラを食べない(2012)

日本一、寝すぎている(2006)

*データ参照元 todo-ran.com

山形は、重要犯罪認知件数や、少年犯罪の数も最低で、安全な県のようですね。
40代、50代、60代のひとり暮らしの数も最も少ないので、
家族で住んでいる割合が多いと、犯罪が少ない。

というようなことが言えるのかもしれません。

睡眠時間が多いのは、悪いことなのかビミョーですが、
山形県は秋田県と並んで、平均8時間5分と、日本一寝ている県。
最も寝ていない神奈川県の7時間31分とくらべて、34分多く寝ています。

「34分多く夢を見ている」というと聞こえはいいですが、
やっぱり「寝て見る夢よりも、起きて見る夢」

ということで、今回はこれをワーストとして捉えてみます。
ちなみに、ラーメンのお店の数、しょうゆの消費量は、トップでした。
ワースト解決のアプリアイデアを出してみましょう!

ゲームセンターで使う「リアル脱税ゲームセンター」

ゲームセンターの数を増やすアプリです。
増税により、ゲームセンターが110円になり、若者のゲームセンター離れが、
加速してしまうかもしれません。

そこで、ゲームセンターで税金を使わずに済むいわば「脱税」ができるのが
「リアル脱税ゲームセンター」です。

スマホアプリで、広告つきのミニゲームができて、
そのゲームをクリアするとクーポン番号がGETでき、
それをゲームセンターのマシンに入力すると、
110円ではなく、100円でプレイできるというしくみです。
税金は、その広告主が払うのです。

いや、もはや、100円じゃなくて、スマホ内で「ゲームの石」を購入すると、
ノーコインでゲームできるというしくみでもいいですね!

スマホアプリとゲームセンターが連携すると、
面白いゲームセンターが増えていきそうな気がします。

新しいお菓子のレシピアプリ「パンカステラ」

パンとカステラの消費量を上げるアプリです。
カレーにカツを乗せてカツカレーになるように、
パンとカステラを混ぜてパンカステラという
お菓子をつくってしまえば、両方の消費量が上がるはず。

スマホアプリ、「パンカステラ」には、
カレーパンカステラ、メロンパンカステラなどの
パンカステラのレシピがたくさん載っています。

ごはんにもなりますし、食後のデザートにもなります。
山形県のお寺限定の「パンカス寺」が出る日もすぐそばに来ています。

睡眠時間が減るアプリ「目を覚ませ山形!」

睡眠時間を減らす、つまり睡眠ダイエットするアプリです。
「目を覚ませ山形!」をスマホに入れている山形県民を
強制的に起こす目覚ましアプリです。

睡眠時間が多いということは、やはり寝坊する人が多いのではないでしょうか。
たぶん、目覚まし時計をいくつか買ったりしても、結局起きられなくて悩んでいる。
そこで、新しい目覚ましということで、誰かが強制的に鳴らせてしまう
目覚ましアプリです。

自分がセットしたものでは起きられなくても、
誰かが鳴らしてくれるのなら、起きられるはず。
山形の朝が、ちょっと楽しくなります。

山形大仏の大仏訓

「山型」って言うと山形弁で「山形」って言ってるように聞こえる。

Feature  これまでの注目&特集記事

    Tags  この記事のタグ