colocal コロカル マガジンハウス Local Network Magazine

連載の一覧 記事の検索・都道府県ごとの一覧
記事のカテゴリー

連載

47都道府県のワーストを
アプリで解決(したい)!
第31回:徳島

面白法人カヤックの
「全国ワーストバスターズ!」
vol.031

posted:2014.1.17  from:徳島県  genre:エンタメ・お楽しみ

〈 この連載・企画は… 〉  北海道から沖縄まで日本列島を縦断しながら、
47都道府県のワーストをスマートフォンアプリで楽しく解決!
いっしょにアプリつくりたいという人は、ワーストバスターズ事務局までご連絡をどうぞ。

profile

Worst Busters

ワーストバスターズ

面白法人カヤックと株式会社1192による共同プロジェクト。「日本全国のワーストをアプリで改善して、ハッピー&ピースフルな日本にすること!」をミッションに2012年夏より活動中。
worst.kayac.com

credit

イラスト:Takada Kazufumi テキスト:Hasegawa Tetsuji

第31回:「日本一、徳のある徳島県!」

あなたの身近で、もっとも徳のある人物とは誰でしょう?

肉体美をお持ちのチュートリアル徳井義実さん、
24時間テレビやAKB総選挙の司会を務める徳光和夫さん、
石原プロモーションの徳重聡さん、
11歳で36人の話を同時に聴けた聖徳太子、
暴れん坊将軍こと徳田新之助……。

徳のある人物が、日本にはたくさんいますね。
なぜか、身の回りで徳のある人物を想像すると、
ボウズ頭の男性ばかりが浮かんできました。
お坊さん=徳の修行を積んだ人物
というイメージがあるからでしょうか。

今回のワーストバスターズは、
日本で唯一「徳」をもっている県、徳島です。
さっそく徳島のワーストを見てみましょう。

日本一、陸上競技場が少ない県(2012)

日本一、柔剣道場が少ない県(2012)

日本一、こんぶを消費しない県(2010)

日本一、男性が野菜を食べない県(2010)

日本一、豚肉を食べない県(2008)

*「日本統計年鑑」(平成24年)、「都道府県別統計とランキングで見る県民性」(todo-ran.com)より

運動してなかったり、好き嫌いが多かったりで、徳島県民は、
ワガママというような印象をもってしまいそうになりますが、
さっそくワーストを解決していきましょう。

牛乳を愛するスマホヒーロー「ミルクノメヤマン」

日本一、陸上競技場が少ない県、徳島。
陸上競技場が少ないのは、おそらくスポーツが盛んでないからでしょう。
それならば、とりあえず、牛乳を飲みまくって
すばらしい肉体を手に入れれば、スポーツも発展していくはず。

スマホアプリ「ミルクノメヤマン」は、スマホの中にいるヒーローで、毎日
「牛乳、飲んでるかー?」とたずねてきます。

ちょっと早とちりしやすい性格で、
午年と牛年をカン違いしたりもするようですが、
そんなところがみんなに愛され、
さらには、ミルクも愛されていくことでしょう。

こんぶを増やすスマホヒーロー「コンバツマン」

日本一、こんぶを消費しない県、徳島。
でも、子どもの時から、その味に慣れ親しんでいれば
こんぶの消費量も上がっていくはずです。

でも「野菜を食べなさい」というお母さんは日本中にたくさんいますが、
「こんぶを食べなさい」というお母さんはあまりいない気がします。

それもそのはず、こんぶはおだしとして使われることが多いからでしょう。
でも、こんぶを食べることもできますし、こんぶの佃煮だってあります。
それでも、お母さんは、「こんぶを食べなさい」と、
子どもに言うのに慣れていません。

そこで、お母さんの代わりに、こんぶを食べない子どもを叱るのが、
我らが「コンバツマン」です。

お母さんが、アプリを起動して、「コンバツマン」を子どもに見せれば、
「コンバツじゃー!!!!!!」

と言って子どもを叱ってくれます。
これにビビって、こんぶを食べる子どもは、
あまりいないかもしれませんが、お母さんのやさしさにふれて、
こんぶを食べようと決意する子は、きっといる。

野菜を愛するスマホヒーロー「ベジタリマン」

日本一、男性が野菜を食べない県、徳島。
じつは私も、幼いころから野菜が食べられなくて、
給食の時間は、とても憂鬱でした。
いつもはしゃべっているのに、給食になると無口。
みんなは食べてるのに、じぶんだけ食べないという
罪の意識を感じていたのです。

「アフリカには、食べたくても食べられない子がいるんだよ」

日本には、食べたくないのに食べさせられる子がいる。
ただ、それだけのことじゃないのか。
そもそも、なんでアフリカの話をするのだ。
そんなことをいつも考えていて、精神が曲がってしまいました。
やはり、好き嫌いはよくないですね。

すいません。脱線してしまいましたが、そんな私みたいな野菜嫌いが、
野菜を食べるには、どうしたらよいか?

やはり、アフリカの話をしたりするのではなく、
もっと身近に、野菜のことを感じてもらうのはどうでしょうか。
つまり、野菜を擬人化したヒーロー「ベジタリマン」が
先生や自分のスマートフォンの中にいれば、
野菜のことをもっと身近に感じますし、
なんでオレを食ってくれないんだ!
必殺技を食らわせるのと、野菜を食らうのどっちがいい!?
などと言われれば、もしかしたら
野菜を食べるきっかけになるかもしれません。

今回は、なぜか、すべてスマホヒーローが
ワーストを解決するという謎の展開になりましたが、
たまには、そういうのもよいのではないかと勝手に思っております。

次回は、熊本県。

次回は、あの日本一のゆるキャラのいる熊本県です。
それでは、またお会いしましょう! アディオス!

徳島大仏の大仏訓

トクします徳島!

Feature  これまでの注目&特集記事

    Tags  この記事のタグ