colocal コロカル マガジンハウス Local Network Magazine

連載の一覧 記事の検索・都道府県ごとの一覧
記事のカテゴリー

連載

「みそ汁の具」広島編

水尻自子の方言アニメ
vol.029

posted:2012.6.12  from:広島県広島市  genre:エンタメ・お楽しみ

〈 この連載・企画は… 〉  若手アニメーション作家・水尻自子のショートアニメを、各地域の方言でお届け。
声の出演者による方言エピソードなどもご紹介します。

なめこ:なんかね。いつもわりぃね。

豆腐:なんがね。

なめこ:たいがいヌルヌルしとってから、ばり気持ちわりぃのぉって思っとらん?

豆腐:そがいなことないけ。それがおまえのええところじゃろぉが。

なめこ:そうかね。じゃがほんまは少し気持ちわるいじゃろ。

豆腐:全然そがいなことないんよ。ヌルヌルしとらんなめこはのぉ、ネバネバしとらん納豆と同じなんじゃけぇ。

なめこ:ありがとね。ちぃと元気でたわ。

●声の出演者より

広島弁は抑揚と語尾がポイント。
同い年、同郷のふたりで
「どう言うんかいね。こっちの言い方がええかいの」
とか言いながら大真面目に収録しました。

●編集部より

広島弁の語尾というと「じゃろぉ」とか
「じゃけん」というイメージがありますね。
やくざ映画のインパクトが強く
ちょっとこわいイメージもありましたが、なごみました。

profile

Yoriko Mizushiri
水尻自子

みずしり・よりこ●1984年青森生まれ。手描きやコマ撮りアニメーションを中心に制作。新作「布団」が第14回広島国際アニメーションフェスティバルで木下蓮三賞を受賞するなど、気鋭のアニメーション作家として注目を集めている。

credit

声の出演:堀内明さん、村井智さん

Feature  これまでの注目&特集記事

    Tags  この記事のタグ