colocal コロカル マガジンハウス Local Network Magazine

連載の一覧 記事の検索・都道府県ごとの一覧
記事のカテゴリー

news

〈納涼泡沫祭り〉
粋な江戸土産 〈新吉原〉と
艶っぽい東京の工芸品たち

コロカルニュース

posted:2016.8.11  from:東京都  genre:ものづくり / 買い物・お取り寄せ

〈 コロカルニュース&この企画は… 〉  全国各地の時事ネタから面白情報まで。
コロカルならではの切り口でお届けする速報ニュースです。

writer profile

Akiko Saito

齋藤あきこ

さいとう・あきこ●宮城県出身。図書館司書を志していたが、“これからはインターネットが来る”と神の啓示を受けて上京。青山ブックセンター六本木店書店員などを経て現在フリーランスのライター/エディター。Twitter

東京・新宿の〈ビームス ジャパン〉にて、 “艶っぽい東京の工芸品たち”を集めた
ポップアップイベント〈納涼泡沫祭り〉が2016年8月10日(水)より開催中。
下町の伝統的なものづくりに着目し、遊び心溢れるアイテムが並ぶイベントです。

〈納涼泡沫祭り〉取り扱い商品

このイベントで紹介されるのは、
東京・吉原を拠点に“粋な江戸土産”をつくるブランド〈新吉原〉のほか、
桶作りやべっ甲細工の職人たちが作り出すアイテムたち。
浅草・亀戸のべっ甲職人〈イソガイ〉とコラボした
べっ甲細工のかんざしや、ピアスがすごくキュートです。

かんざし(大)38,000円、かんざし(小)28,000円、ピアス 20,000円(いずれも税別)(ベッ甲イソガイ×新吉原/ビームス ジャパン)

手ぬぐい 1,600円(税抜)

〈新吉原〉は、生まれも育ちも吉原という
岡野弥生さんが企画・デザインを手掛けるブランド。

2016年6月、吉原にブランドショップ〈岡野弥生商店〉が開店したほか、
ビームス ジャパンや羽田空港でも販売され、
ユーモアのある洗練されたアイテムが注目を集めています。

桶栄×新吉原〈小判桶〉51,840円(税抜)

江戸時代には、日本三大遊郭のひとつとして、
様々な流行や文化を生み出し、歌舞伎や小説などにも登場した吉原。
岡野弥生さんがデザインするのは、
そんな吉原の艶っぽい歴史を表現した“粋な江戸土産”たち。
普通の土産物では満足できないという方にオススメです。

次のページ
〈新吉原〉アパレルラインも

Page 2

岡野弥生商店/ビームス ジャパン コーチJK 11,000円(税別)

〈納涼泡沫祭り〉では、〈新吉原〉の
Tシャツやウィンドブレーカーといったアパレルラインが、
〈ビームス ジャパン〉のエクスクルーシブアイテムとして登場。

またオリジナルの手ぬぐいに、好きなひらがな4文字までを
刺繍するサービスも実施します(有料・450円)。
江戸の職人達による緻密な手仕事を紹介しながら、
東京の知られざる魅力を、ユーモアを交えて発信する〈納涼泡沫祭り〉。
日本の方にも、海外の方にも新鮮なフェアになりそうです。

information

map

納涼泡沫祭り

住所:東京都新宿区新宿3-32-6 ビームス ジャパン1F

TEL:03-5368-7300

営業時間:11:00~20:00

開催期間:2016年8月10日(水)~8月30日(火)

Web:公式サイト

Feature  これまでの注目&特集記事

    コロカル商店