colocal コロカル マガジンハウス Local Network Magazine

連載の一覧 記事の検索・都道府県ごとの一覧
記事のカテゴリー

news

ホリエモンらが執筆する
福岡の連続ソーシャル小説!
Web小説『ぴりから』スタート

コロカルニュース

posted:2016.2.12  from:福岡県福岡市  genre:エンタメ・お楽しみ

〈 コロカルニュース&この企画は… 〉  全国各地の時事ネタから面白情報まで。
コロカルならではの切り口でお届けする速報ニュースです。

writer profile

Akiko Saito

齋藤あきこ

さいとう・あきこ●宮城県出身。図書館司書を志していたが、“これからはインターネットが来る”と神の啓示を受けて上京。青山ブックセンター六本木店書店員などを経て現在フリーランスのライター/エディター。Twitter

本日2016年2月12日(金)から、
福岡にまつわるWeb小説『ぴりから』の配信がスタートしました。

トップバッターとして、福岡県出身の起業家、
ホリエモンこと堀江貴文さんが福岡県で過ごした
青春時代を描く小説『1991年俺のDESIRE』が公開されています。
テーマは“ホリエモン”と呼ばれる前、青春時代の物語。
太宰府天満宮で年越しを過ごした1991年の
高校時代の想い出を、叙情的なタッチで描きます。

本プロジェクト『ぴりから』は、
福岡への愛あふれる7人の著名人が執筆する、福岡県を舞台とした連続ソーシャル小説。
“ぴりから”という名にちなみ、福岡の「食、歴史、文化etc… やみつきの刺激」を
コンセプトにした新作小説を毎週金曜日に1作品づつ公開していきます。

ぴりから

参加メンバーは意外な面々。
第1回を飾った堀江さんのほか、
同じく福岡県出身で2015年直木賞受賞作家の東山彰良さん。
放送作家の鈴木おさむさん。
大ヒット小説『ビリギャル』の著者であり塾講師の坪田信貴さん。
フリーアナウンサーの小林麻耶さん。
カリスマ読者モデルの田中里奈さん。
ベストセラー『伝え方が9割』の著者でコピーライターの佐々木圭一さん。

全ての作品に福岡の食、歴史、文化、人が折り込まれていて、
かならず前の執筆者の小説の内容に影響を受けて書かれる〈連続小説〉なのです。
そして『ぴりから』だけに、ちょっとスパイシーな内容で
“ぴりから”な格言が盛り込まれているのだとか。

〈めんぶらん〉

ところで、執筆者の方たちが手に持っている明太子、妙に気になりますよね。
これは『ぴりから』のために作った、万年筆メーカー〈モンブラン〉公認の
ペンカバー、〈めんぶらん〉といいます!

次のページ
〈めんぶらん〉プレゼント!

Page 2

この〈めんぶらん〉、読者の1名様に抽選でプレゼントを行います。
応募方法は、2016年2月26日(金)12時から3月11日(金)24時までの
キャンペーン期間中に、『ぴりから』にアクセスし、
必要事項(小説に関するクイズなど)を入力すること。
抽選で1名様に、世界で2本しかない
めんぶらん(万年筆ペンカバー+モンブランの万年筆)を
専用木箱に入れてプレゼントします。

この『ぴりから』と合わせて、
福岡県観光ガイドブック『ふくおか本』も作られました。
とっておきの絶景スポットや特産品、
地元の人だけが知っている隠れた名店や、
福岡県の食とその歴史にまつわるうんちくが散りばめられていて、
今までにないユニークなガイドブックになっています。

『ぴりから』と『ふくおか本』を手にすれば、
福岡に行きたくなってしまう?かもしれません。

information

福岡Web小説『ぴりから』

配信:2016年2月12日(金)から

Webサイト:hpirikara.jp

Feature  これまでの注目&特集記事

    Tags  この記事のタグ