colocal コロカル マガジンハウス Local Network Magazine

連載の一覧 記事の検索・都道府県ごとの一覧
記事のカテゴリー

news

沖縄市の気になる
ローカルマーケット。
海の幸〈パヤオ直売店〉と
山の幸〈ちゃんぷる~市場〉

コロカルニュース

posted:2015.12.28  from:沖縄県沖縄市  genre:旅行 / 食・グルメ

〈 コロカルニュース&この企画は… 〉  全国各地の時事ネタから面白情報まで。
コロカルならではの切り口でお届けする速報ニュースです。

沖縄市は那覇市の北、約30kmに位置する、人口約14万人ほどの中核都市です。
沖縄県では那覇市に次ぐ人口の多い町で、戦後は米軍基地の門前町になり、
中心市街地は県内随一の繁華街として賑わい〈コザ〉と呼ばれるように。

ここで生まれた民謡やオキナワンロック、エイサーなどは
全国に知られ、県内随一のエンターテイメントシティーと言われているんです。
そんな沖縄市で、地域の海・山の幸を楽しめる
ローカルマーケットをご紹介します。

まずは町の東部地区にある〈パヤオ直売店〉。

売り場スペースには、ここで獲れた回遊魚はもちろん、
イラブチャーやタマンなど、近隣の漁港で水揚げされたばかりの近海魚も。
加工品や農産物まで幅広く販売されていて、
地産地消のターミナル的存在。おみやげ探しにもよさそう。
さらに、市場で買った魚はイートインが可能。
鮮魚解体コーナーで捌いてくれるほか、隣の食堂で調理してもらうこともできます。
自ら選んだ魚が食べられるのは楽しいですね。

食堂コーナーは「マグロ刺身」がおかわり自由。
ほか、素揚げした魚をバター焼きにした逸品〈魚バター焼き定食〉や、
大漁時だけのサービスメニューも。魚好きの方は是非チェックを!

次のページ
沖縄の野菜がたくさん。ファーマーズマーケット〈ちゃんぷる~市場〉

Page 2

そしてこちらは、〈ちゃんぷる~市場〉。
津堅ニンジン、紅イモ、島ニンジン、あまSUN、食用菊、マンゴーなど
珍しい野菜や果物が地域特産品として販売されています。
みずみずしい朝採り野菜が所狭しと並ぶ店内。
狙い目は、野菜が豊富に揃う午前中です! 手作り加工品やお惣菜なども
販売されているので、ちょっとした休憩にもおすすめです。

information

map

沖縄市漁業協同組合パヤオ直売店

住所:〒904-2172 沖縄市泡瀬1-11-34 泡瀬漁協内

TEL:098-938-5811

営業時間:10:30~18:00(冬季は17:30まで)

定休日:正月3日間、盆明けの2日間

沖縄市漁業協同組合パヤオ直売店

information

map

JAおきなわ 中部ファーマーズマーケット ちゃんぷる~市場

住所:〒904-2142 沖縄市登川2697-2

TEL:098-894-2215

営業時間:9時~19時(ほぼ年中無休。正月3日間、旧盆1日営業)

Recommend