colocal コロカル マガジンハウス Local Network Magazine

連載の一覧 記事の検索・都道府県ごとの一覧
記事のカテゴリー

news

THE CONRAN SHOPの
コンランさんと岐阜県による
コラボレーションプロジェクト
が始動!

コロカルニュース

posted:2015.9.9  from:岐阜県岐阜市  genre:アート・デザイン・建築

〈 コロカルニュース&この企画は… 〉  全国各地の時事ネタから面白情報まで。
コロカルならではの切り口でお届けする速報ニュースです。

writer profile

Yu Miyakoshi

宮越裕生

みやこし・ゆう●神奈川県出身。大学で絵を学んだ後、ギャラリーや事務の仕事をへて2011年よりライターに。アートや旅、食などについて書いています。音楽好きだけど音痴。リリカルに生きるべく精進するまいにちです。

今年の8月、イギリスの「THE CONRAN SHOP」の創始者 テレンス・コンランさんの
長男、セバスチャン・コンランさんと長女のソフィ・コンランさんが、
岐阜県とのコラボレーションプロジェクトのために現地を訪れました。

世界中からセレクトしたアイテムとオリジナルプロダクトが並ぶ
「THE CONRAN SHOP」をいとなむ父のもとに生まれ、
いまや世界的なデザイナーとして活躍する二人。

セバスチャンさんはプロダクトデザイン会社
「セバスチャン・コンラン・アソシエイツ」の代表をつとめ、
ソフィさんは壁紙やテーブルウエア、キッチンウエアなどのデザインを手がけています。

今回の来日では、コラボレーションプロジェクトのために
和紙、刃物、陶磁器、木工など、12の企業を視察しました。
二人が日本の自治体と連携するのは、今回が初めてのことなのだとか。

11月には連携する企業を決定し、
「Sebastian(Sophie)Conran」ブランドとして
岐阜のシリーズを展開していく予定なのだそう。

次のページ
ものづくりにたずさわる人たちの人柄と技に感動

Page 2

岐阜の工房を巡り、感銘を受けたというコンランさん。
次のようにコメントをよせています。

「細かいところまで丁寧に仕上げられている商品ばかり。
“和”の心を大事に連携していきたい。」(セバスチャン・コンラン)

「全ての商品のクオリティーが高く、
ものづくりに関わる方々の人柄も素晴らしい。とても感動した。
THECONRAN SHOPに推薦したい商品がいくつもあった。」(ソフィー・コンラン)

岐阜県知事の古田肇さんも
「岐阜ならではの新たなオリ ジナル商品開発をご提案いただき、
世界に通用する商品の発見・開発につなげていきたい。」と語っています。

伝統を大事にする国、イギリスからやって来たコンランさんと、
歴史ある工芸の里、岐阜。
どんなプロダクトが誕生するのか、楽しみですね!

【関連記事】日本の岐阜から世界の「GIFU」へ 〈SEBASTIAN CONRAN GIFU COLLECTION〉

Feature  これまでの注目&特集記事