colocal コロカル マガジンハウス Local Network Magazine

連載の一覧 記事の検索・都道府県ごとの一覧
記事のカテゴリー

news

恐竜をモチーフにした
料理が可愛い!札幌駅前の
ホテルで料理と共に楽しめる
化石&恐竜展が開催中

コロカルニュース

posted:2015.7.25  from:北海道札幌市  genre:旅行 / 食・グルメ

〈 コロカルニュース&この企画は… 〉  全国各地の時事ネタから面白情報まで。
コロカルならではの切り口でお届けする速報ニュースです。

writer profile

Maruko Kozakai

小堺丸子

こざかい・まるこ●東京都出身。
読みものサイト「デイリーポータルZ」ライター。江戸っ子ぽいとよく言われますが新潟と茨城のハーフです。好きなものは犬と酸っぱいもの全般。それと、地元の人に頼って穴場を聞きながら周る旅が好きで上記サイトでレポートしたりしています。

ただいま、札幌駅前にあるセンチュリーロイヤルホテルにて
希少なアンモナイトや恐竜の化石(レプリカ)などをメインロビーに展示する
夏の特別企画「見て、触れて、楽しく学べる化石展」が無料で開催中!

北海道有数の化石の発掘地・中川町のエコミュージアムセンター自然博物館が所蔵する
日本最大・全長11メートルのナカガワクビナガリュウの全身骨格(レプリカ)をはじめ、
真珠光沢のあるアンモナイト、
奇妙ならせん型「異常巻」のアンモナイト等約30点や、
絶滅した海棲哺乳類の一種で人魚の異名を持つ
ジュゴンの仲間「ヌマタカイギュウ」他5点(沼田町化石館所蔵)が
迫力満点に並びます。

ホテルのロビーとは思えない!

さらにお楽しみなのが、期間中に23階のスカイラウンジで提供されている
「恐竜ワンプレートランチ」。
恐竜の足跡の形をしたハンバーグや、
恐竜ポテトフライ、恐竜クッキー付アイスクリーム、
岩石風チキンフライなど、
古代の風景をお皿の上に再現したかのような
ユニークな食事が楽しめます。
(※ディナータイムは小学生以下に限ります)

よく見るとマカロニも恐竜! 食べるのがもったいないくらい可愛い恐竜プレート。

さらに2階のティーラウンジでは、
恐竜の骨格がよく分かるクッキーを販売。

バニラ味のステゴサウルス、抹茶味のトリケラトプス、チョコ味のティラノサウルス。1枚400円。

チョコペンで遊べるタイプのクッキーもあります。

次のページ
化石の発掘体験もできる!

Page 2

さらに8月6日(木)には、
夏休みの自由研究にピッタリの
『化石がいっぱい!トーク&ランチビュッフェ「北海道のカイジュウとアンモイト大集合」』が
開催。
特製恐竜メニューが登場するランチビュッフェを味わったあと、
北海道にある化石館や博物館の館長さん・学芸員さんたちによる
トークイベントで化石について楽しく学ぶことができます。
お題は「札幌のビルは化石の宝庫」、
「ヌマタネズミイルカの復元が出来るまでの最新コンピューター技術」など、
興味深いものばかり。

さらに、展示されている化石の解説や
子どもにもできるミニ化石発掘体験(化石クリーニング)も。
親子で一緒に古代にタイムスリップできるイベント、
夏の思い出にいかがでしょうか。
詳細は下記サイトを参照ください。

センチュリーロイヤルホテル

Feature  特集記事&おすすめ記事

    Tags  この記事のタグ