colocal コロカル マガジンハウス Local Network Magazine

連載の一覧 記事の検索・都道府県ごとの一覧
記事のカテゴリー

news

ジュラルミンのiPhone
ケース「SQUAIR」。
お値段15万円!岐阜県で生まれ、
世界に進出

コロカルニュース

posted:2015.6.23  from:岐阜県岐阜市  genre:ものづくり / 買い物・お取り寄せ

〈 コロカルニュース&この企画は… 〉  全国各地の時事ネタから面白情報まで。
コロカルならではの切り口でお届けする速報ニュースです。

writer profile

Akiko Saito

齋藤あきこ

さいとう・あきこ●宮城県出身。図書館司書を志していたが、“これからはインターネットが来る”と神の啓示を受けて上京。青山ブックセンター六本木店書店員などを経て現在フリーランスのライター/エディター。Twitter

岐阜県岐阜市の株式会社DAQが手がける、
高級素材のジュラルミンを素材にしたiPhoneケースのブランド「SQUAIR」。
硬くて軽い金属であるジュラルミンを、
日本の職人らの匠の技で丁寧に削り出し、
スクリューレスのケースやバンパーを実現。
そのハイレベルなデザインのものづくりは
欧米でも評価され、2~16万円という高価格帯にも関わらず、
セレクトショップなどで人気を呼んでいます。

「SQUAIR The Slit」150,000円(税抜)

「SQUAIR」の挑戦は、ネジや工具を使わない、
簡単に脱着できる金属製のバンパーを作ることでした。
ジュラルミンの金属の塊から削り出すために、
5軸の3D切削機を使い、1/100mmの誤差も許されないという精密さ。
最高級モデル「The Slit」には、航空機などに
使用されている「超々ジュラルミンA7075」を採用し、
上下に2分割されたパーツをカチッとはめるだけで
装着できる「batto構造」を生み出しました。
この技術が誕生した「ナカダクラフト」がある岐阜県関市は、
鎌倉時代より続く刀匠の町としても有名なところ。
匠の技と最新技術のコラボにより実現したこの製品は、
「最新伝統工芸」と呼ばれています。
メイキングの動画も公開されていますのでご興味ある方は是非。

Page 2

「SQUAIR The Edge」25,000円〜(税抜)

日本の技術者たちの知恵と技術が集結し、
難題をくぐり抜けた先に実現した、スクリューレスバンパー&ケース。
お求めはWebサイトから。

SQUAIR

Feature  これまでの注目&特集記事

    コロカル商店

    Recommend