colocal コロカル マガジンハウス Local Network Magazine

連載の一覧 記事の検索・都道府県ごとの一覧
記事のカテゴリー

news

奥田民生氏が表紙の
「カンパイ!広島県」。
広島県が贈る究極のガイドブックが
今年も登場!

コロカルニュース

posted:2015.6.12  from:広島県広島市  genre:暮らしと移住 / 活性化と創生

〈 コロカルニュース&この企画は… 〉  全国各地の時事ネタから面白情報まで。
コロカルならではの切り口でお届けする速報ニュースです。

writer profile

Akiko Saito

齋藤あきこ

さいとう・あきこ●宮城県出身。図書館司書を志していたが、“これからはインターネットが来る”と神の啓示を受けて上京。青山ブックセンター六本木店書店員などを経て現在フリーランスのライター/エディター。

2014年7月、広島県の新・観光キャンペーン「泣ける!広島県」
の発表とともに発行され、異例の品切れを巻き起こした
ガイドブック「泣ける!広島県」。

今年も、広島県による究極のガイドブックがやってきます!
広島県の今年の観光スローガン、
「カンパイ!広島県 ~見んさい!食べんさい!飲みんさい!~」
にちなみ、タイトルは「カンパイ!広島県」。
2015年6月16日(火)より、全国の美容室、カフェ、
コンビニや広島県関連施設などで無料配布されるんです。

前回はPerfumeが表紙・巻頭を飾ったこのガイドブック。
今回の「カンパイ!広島県」では、
広島県出身のアーティスト、奥田民生さんが登場。
マツダスタジアム、鉄家、キング軒など
民生さんがお気に入りの広島のスポットを巡ります。

Page 2

そのほか誌面では、「カンパイ!」という
テーマに沿って、お好み焼き屋さんなどのグルメスポットや
絶景、甘味、さらにはもみじ饅頭など、
じつに467件もの多彩な情報を120頁にわたって掲載。
これが無料だなんて、まさに究極のガイドブックです。

6月11日にWebサイトで行われた予約受付では、
開始から45分で3,000部がすべて受付終了。
6月16日以降の配布情報については、
特設Webサイトに掲載されますので
要チェックです。

カンパイ!広島県

Feature  特集記事&おすすめ記事

    Tags  この記事のタグ