colocal コロカル マガジンハウス Local Network Magazine

連載の一覧 記事の検索・都道府県ごとの一覧
記事のカテゴリー

news

山梨県
「ヤマナシハタオリトラベル」
の富士山ネクタイがかわいい。
ネクタイの生産量日本一!

コロカルニュース

posted:2015.2.6  from:山梨県富士吉田市  genre:ものづくり / アート・デザイン・建築

〈 コロカルニュース&この企画は… 〉  全国各地の時事ネタから面白情報まで。
コロカルならではの切り口でお届けする速報ニュースです。

富士山の麓に、ネクタイの生産量が日本一を誇る織物産地があります。
その歴史は古く、
この地に初めて織物が伝えられたのは
紀元前219年という伝説が残っているそう。

そんな産地のハタオリ職人さんのグループ「ヤマナシ ハタオリトラベル」では
素敵なネクタイをたくさん紹介しています。

こちらは、三代続く
ネクタイ生地専門織物工場「渡小織物」さんの
富士山柄のネクタイ。

民話の挿絵のような富士山がかわいい!
かわいらしいデザインだけど、
伝統的な絹の重量感はそのままです。
このほかにも、「ヤマナシ ハタオリトラベル」には
ユニークなネクタイがたくさんあるんです。

羽田忠織物

Page 2

こちらはスーツを開くと富士山がのぞく、
「富士桜工房」さんのネクタイ。

富士山の織り柄をよーく見ると、
山の中腹辺りにジグザグが入っています。
これは、登山道を表現したものだそう。
刺繍のように見えますが、生地を織る時に糸を変え、
柄を織り込んでいるそうです。
「富士桜工房」さんいわく「たぶん、誰も気づきません」とのことですが
そんな細かいこだわりがうれしい。
細部に「表に出ないところまで念入りに」という理念が生きています。

目のさめるようなカラーのネクタイを
取り揃えているのは「羽田忠織物」さん。

下の写真は、複雑な柄を表現できるジャガード織りによる
オーガンジーシルクのネクタイ。

極細な絹糸を丁寧に織り上げた“空気のように軽いネクタイ”です。

よく見ると柄が入っているのもすごい!
ジャガード織りだからこそ表現できる柄です。
「羽田忠織物」さんのネクタイは、国内では希少な紗織りのものもおすすめです。

このほか、「ヤマナシ ハタオリトラベル」では、
ストールやリネンなどの商品も紹介しています。
永く使えるいいものばかりなので、大切な方への贈り物にも良いですね!

ヤマナシ ハタオリトラベル Facebook

Feature  注目情報&特集記事「日本のクリエイティブ」

Recommend