colocal コロカル マガジンハウス Local Network Magazine

連載の一覧 記事の検索・都道府県ごとの一覧
記事のカテゴリー

news

冬の定番アイス、雪見だいふくが全国でコラボ!「出雲ぜんざい」や漫画「3月のライオン」も登場

コロカルニュース

posted:2014.12.13  from:島根県出雲市  genre:食・グルメ

〈 コロカルニュース&この企画は… 〉  全国各地の時事ネタから面白情報まで。
コロカルならではの切り口でお届けする速報ニュースです。

writer profile

Akiko Saito

齋藤あきこ

さいとう・あきこ●宮城県出身。図書館司書を志していたが、“これからはインターネットが来る”と神の啓示を受けて上京。青山ブックセンター六本木店書店員などを経て現在フリーランスのライター/エディター。Twitter

寒い冬に食べたいアイス、雪見だいふくが
札幌・仙台・群馬・東京・岐阜・兵庫・島根・福岡の8エリアで
「雪見だいふく“ふくが大きいプロモーション”」を開催します。
「雪見だいふく」は毎年12月になると、パッケージの「ふく」の文字を
大きくして販売していて、それにまつわるユニークな取り組みが
全国で行なわれるのです。

切手は税込1,200円。

東京都内には、12月15日(月)から19(金)までの期間、
日替わりで渋谷郵便局前、JR目黒駅、JR品川駅、JR恵比寿駅、
JR代々木駅の計5か所に「雪見だいふく郵便局」が登場します。
※登場のスケジュールはこちら
この店頭では、雪見だいふくと人気コミック「3月のライオン」が
コラボレーションした、羽海野チカ先生のデザインの
オリジナル切手を500セット限定発売します。
切手は通販サイトでも購入可能。詳細はこちらをご参照ください。

出雲地方限定 ふくが大きい「出雲雪見ぜんざい」登場

そしてこちらは島根県。
出雲大社平成の大遷宮や松江自動車道の開通、
高円宮典子さまと千家国麿さんとの結婚式など話題が多い出雲エリア。
ご当地スイーツ「出雲ぜんざい」と雪見だいふくがコラボレーションし、
ぜんざいの中に入れるお餅を雪見だいふくに代えた「出雲雪見ぜんざい」が登場!
出雲市内・松江市内の店舗で提供します。店舗の所在地や開運スポットを「ふく」スポットと
して紹介した「ふくが大きい まち歩きマップ」が、
観光案内所などで配布されるのだそう。

出雲地方限定 ふくが大きい「出雲雪見ぜんざい」登場

こちらは福岡県。
福岡県朝倉市にある「大福郵便局」とのコラボです。
ここは受験生の願書発送や結婚式の招待状の発送に、遠方から来られる方も
いるほどの人気スポット。「ふくが大きい雪見だいふくスタンプ」を
期間限定で設置します。

ほか、札幌では「札幌円山動物園」の「ふくろうとたかの森」で、
“ふく”が大きい看板になったり、仙台では「仙台初売り」に、福の神・平成の仙台四郎が登場したり、
群馬では上信電鉄ラッピング電車運行&上州福島駅ふくが大きい駅看板になったり、
特殊往復乗車券「縁起往復(おうふく)乗車券」の特別バージョン
「ふくが大きい台紙付縁起大福乗車券」が500枚限定販売されたり(冒頭のイラストです)、
催しが盛りだくさん。
各イベントの開催日程は雪見だいふく公式Webサイトをご参照ください。

雪見だいふく公式Webサイト

Feature  これまでの注目&特集記事

    Recommend