colocal コロカル マガジンハウス Local Network Magazine

連載の一覧 記事の検索・都道府県ごとの一覧
記事のカテゴリー

news

今日のおやつ:さくらんぼ「佐藤錦」は赤い宝石! 果樹王国、山形の旬の味をいただきます。

コロカルニュース

posted:2014.7.7  from:山形県東根市  genre:食・グルメ / 買い物・お取り寄せ

〈 コロカルニュース&この企画は… 〉  全国各地の時事ネタから面白情報まで。
コロカルならではの切り口でお届けする速報ニュースです。

writer profile

Akiko Saito

齋藤あきこ

さいとう・あきこ●宮城県出身。図書館司書を志していたが、“これからはインターネットが来る”と神の啓示を受けて上京。青山ブックセンター六本木店書店員などを経て現在フリーランスのライター/エディター。Twitter

今日のおやつは、今が旬のさくらんぼ。
山形県東根市で生まれた人気の品種、「佐藤錦」を
コロカル商店」でお馴染みのリンベルさんから頂きました。
整然と並んだ美しい果実はまさに宝石のよう!
真っ赤な色とキュっと締まった果肉、そしてほとばしる甘味。
この季節だけのおいしさです。

手作業でぎっしりと詰められたさくらんぼ。細かい手仕事に感動です。

品種「佐藤錦」が品種改良によって生まれたのは、大正11(1922)年のこと。
それまでのさくらんぼは酸味が強くて日持ちが悪く、育てるのがとても
難しいものだったのです。
そこで東根市の佐藤栄助翁さんが、日持ちは良いけど酸味のある「ナポレオン」と、
傷みやすいけど甘い「黄玉」を掛けあわせて作ったのが「佐藤錦」。
そこから佐藤さんは岡田東作翁さんという若い友人の協力を得て、
佐藤錦はさくらんぼを代表する高級品種として普及していったのです。

果樹王国、山形を代表するさくらんぼ。
リンベルさんのカタログギフトは下記URLよりどうぞ。

山形県産 さくらんぼ

Feature  これまでの注目&特集記事

    コロカル商店