colocal コロカル マガジンハウス Local Network Magazine

連載の一覧 記事の検索・都道府県ごとの一覧
記事のカテゴリー

news

今日のおやつ:
高知名物の「ミレービスケット」に
コンポタ、にんにく、
コショウ味が登場

コロカルニュース

posted:2014.3.26  from:高知県高知市  genre:食・グルメ / 買い物・お取り寄せ

〈 コロカルニュース&この企画は… 〉  全国各地の時事ネタから面白情報まで。
コロカルならではの切り口でお届けする速報ニュースです。

writer profile

Akiko Saito

齋藤あきこ

さいとう・あきこ●宮城県出身。図書館司書を志していたが、“これからはインターネットが来る”と神の啓示を受けて上京。青山ブックセンター六本木店書店員などを経て現在フリーランスのライター/エディター。Twitter

今日のおやつは、高知名物!
野村煎豆加工店さんが作る「ミレービスケット」。
昭和30年頃から伝統の製法で作られている
素朴なおいしさのビスケットです。
ミレービスケットの特徴は、煎豆加工屋さんの豆用の油で
ビスケットを揚げているので、独特のコクとひときわ香ばしい
サクサクの歯ざわりなこと。
さらに天日塩による塩味とビスケットの甘味が絶妙に調和!
一口食べたらもう手が止まりません。

このミレービスケット、
高知のスーパーではどこでも売っているという定番品
なのですが、実はじつは朝用、昼用、午後用など多様な
フレーバーがあるんです。
スタンダードな商品にフレーバーを付けるのは
ガリガリ君や紀文の豆乳的な感じ?
それではラインナップをご紹介しましょう。

こちらがノーマルバージョン。

「朝のミレービスケット」ことコーンポタージュ味はカップスープ的なコーンポタージュの味。たしかに朝に合いそうです。

「昼のミレービスケット」は高知名物の生姜味。けっこう生姜がきいています。

「午後のミレービスケット」はピリっと刺激的なブラックペッパー。ビールにも合いそう。

そして「真夜中のミレービスケット」はスタミナがつきそうなニンニク味。かなりキョーレツです。こちらもお酒に合いそう。

すべてのバリエーションは、通信販売で購入が可能です。

ミレービスケット

野村煎豆加工店

Feature  これまでの注目&特集記事

    コロカル商店