colocal コロカル マガジンハウス Local Network Magazine

連載の一覧 記事の検索・都道府県ごとの一覧
記事のカテゴリー

news

今日のおやつ:
昭和初期からの超ロングセラー。
レトロな缶詰ラベルが人気の
青森「りんごジャム」

コロカルニュース

posted:2014.1.14  from:青森県南津軽郡  genre:食・グルメ

〈 コロカルニュース&この企画は… 〉  全国各地の時事ネタから面白情報まで。
コロカルならではの切り口でお届けする速報ニュースです。

writer profile

Maruko Kozakai

小堺丸子

こざかい・まるこ●東京都出身。
読みものサイト「デイリーポータルZ」ライター。江戸っ子ぽいとよく言われますが新潟と茨城のハーフです。好きなものは犬と酸っぱいもの全般。それと、地元の人に頼って穴場を聞きながら周る旅が好きで上記サイトでレポートしたりしています。

今日のおやつは
昭和16年創業の老舗、A.R.K.(青森リンゴ加工株式会社)の
「りんごジャム」をご紹介。

まず驚くのが、ジャムなのに「缶詰」という珍しさ。
今までジャムといえば瓶しかないと思っていました。
それにこのとても可愛らしいラベル! 「レトロ風」なのではなく、
ジャムを作り始めた頃からずっと変わらないデザインだそうです。

珍しい缶タイプのジャム。裏側はりんごを集荷するもんぺ姿の女性が。配色も素敵

クラッカーにのせていただきました。ザラっとした濃厚な舌触り。甘さと酸味がほどよい優しい味!

他にも、シャキシャキとした食感が楽しめる「スライスりんごジャム」や
イチゴがそのままごろごろと入った「いちごジャム」も
昔ながらのレトロ缶で売られています。

可愛らしい缶はそのままとっておいて
ペン立てや小物入れにも使えますし、瓶タイプよりも日持ちするので
お土産やプレゼントに喜ばれそうですね!

A.R.K.(青森リンゴ加工株式会社)

Feature  特集記事&おすすめ記事