colocal コロカル マガジンハウス Local Network Magazine

連載の一覧 記事の検索・都道府県ごとの一覧
記事のカテゴリー

news

六甲山の自然を感じながら
現代アート作品を楽しむ
「六甲ミーツ・アート
芸術散歩2013」

コロカルニュース

posted:2013.10.2  from:兵庫県神戸市灘区  genre:アート・デザイン・建築

〈 コロカルニュース&この企画は… 〉  全国各地の時事ネタから面白情報まで。
コロカルならではの切り口でお届けする速報ニュースです。

writer profile

Akiko Saito

齋藤あきこ

さいとう・あきこ●宮城県出身。図書館司書を志していたが、“これからはインターネットが来る”と神の啓示を受けて上京。青山ブックセンター六本木店書店員などを経て現在フリーランスのライター/エディター。Twitter

六甲山の自然を感じながら、
ハイキング気分で現代アート作品を楽しむ
展覧会「六甲ミーツ・アート 芸術散歩2013」が
11月24日(日)まで開催されています。

展示されているのは、六甲山の土地柄や景観を活かした現代アート作品たち。
作品を見るだけでなく、六甲山の自然や眺望、
文化や歴史などの魅力を体感できるのが魅力の現代アートの展覧会なんです。

会場は、六甲高山植物園、六甲山カンツリーハウスなど9つ。
國府理、下平千夏、クワクボリョウタ、西山美なコ、MATHRAX、
ひびのこづえ、明和電機ら、招待、公募合わせて39組の
アーティストが参加しています。

会期中の土日祝には、作品を巡るガイドツアーも!
10月27日(日)と11月24日(日)には本展の共同キュレーターである
坂本浩章と高見沢清隆がガイドを行う「キュレーターガイドツアー」も開催。
お散歩がてら、秋の六甲にぜひお出かけしてみてください。

六甲ミーツ・アート 芸術散歩2013

Feature  これまでの注目&特集記事

    Tags  この記事のタグ