colocal コロカル マガジンハウス Local Network Magazine

連載の一覧 記事の検索・都道府県ごとの一覧
記事のカテゴリー

news

新潟県燕三条の職人技を
間近で見るチャンス!
54の工場が参加する
「燕三条 工場の祭典」

コロカルニュース

posted:2013.9.26  from:新潟県三条市  genre:ものづくり

〈 コロカルニュース&この企画は… 〉  全国各地の時事ネタから面白情報まで。
コロカルならではの切り口でお届けする速報ニュースです。

writer profile

Akiko Saito

齋藤あきこ

さいとう・あきこ●宮城県出身。図書館司書を志していたが、“これからはインターネットが来る”と神の啓示を受けて上京。青山ブックセンター六本木店書店員などを経て現在フリーランスのライター/エディター。Twitter

新潟県のほぼ中央に位置する、燕三条地域。
ここは世界有数の高度な技術集積地として知られ、
初代iPodにも使われたステンレス加工技術など
高い技術を持つ職人さんがたくさんいるところ。

でも普段は皆さんすごく忙しく働いてらっしゃるので、
仕事ぶりを見学することはすごく難しいんです。
そんな職人さんたちの仕事を、間近で見られるチャンスが到来!

2013年10月2日(水)~10月6日(日)までの5日間、
新潟県燕三条地域の名だたる企業が一斉に工場を開放し、
ものづくりの現場を見学・体験することができる
イベント「燕三条 工場の祭典」が開催されます。

参加する工場の数はなんと54! 
開催されるワークショップの数は47!

コロカル記事も評判だった株式会社スノーピークさんや
庖丁工房タダフサさん、小林製鋏さんなどが参加。
工場の見学だけでなく、自分で研磨や彫金が体験できる
ワークショップもたくさん開催されます。

またナイフやフォーク、鍋や包丁など燕の
金属製品がお得なお値段で大盤振る舞いされる
「燕青空即売会」もあり、お買い物も楽しみ。

工場を見学してみたい方、ものづくりに興味のある方、
職人と話してみたい方、そして、職人になりたい方、みんな大歓迎。
日本のものづくりの真髄に触れるイベント、ぜひチェックしてみてください。

燕三条 工場の祭典

Feature  これまでの注目&特集記事

    Tags  この記事のタグ