colocal コロカル マガジンハウス Local Network Magazine

連載の一覧 記事の検索・都道府県ごとの一覧
記事のカテゴリー

news

「あまちゃん」で食べていた
腹持ち抜群のお菓子「ゆべし」

コロカルニュース

posted:2013.9.2  from:岩手県久慈市  genre:食・グルメ

〈 コロカルニュース&この企画は… 〉  全国各地の時事ネタから面白情報まで。
コロカルならではの切り口でお届けする速報ニュースです。

writer profile

Akiko Saito

齋藤あきこ

さいとう・あきこ●宮城県出身。図書館司書を志していたが、“これからはインターネットが来る”と神の啓示を受けて上京。青山ブックセンター六本木店書店員などを経て現在フリーランスのライター/エディター。Twitter

岩手県の久慈市と東京を舞台にした朝ドラ「あまちゃん」が
9月になると共に、ついに最終章に突入しました。
震災から2年半、さまざまな想いがよぎります。

今日のおやつは、本日の回で登場した「ゆべし」。
以前から「あまちゃん」に登場し、観光協会などでも食べられていたもの。
本日は北三陸鉄道で、鈴木のばっぱがお腹がすいた子どもにあげていました。

「ゆべし」は日本全国で作られているお菓子ですが、
それぞれの地域によって製法がまったく違います。
とくに東北地方で盛んに作られており、
宮城と岩手ではもち米を使った醤油、胡麻ベースの生地に
くるみなどを練り込んだ、モチモチとした食感のものが主流です。
岩手では味噌味のものもありますね。

岩ではなくゆべしです

今日の放送では、袋づめされた正方形のゆべしが使われて
いましたが、ゆべしはものすごーく腹持ちがいいので、
お腹をすかせた子どもたちも満足してくれたのではないでしょうか。
最終回まで一ヶ月足らず、
明日からのあまちゃんも見守りたいと思います。

Feature  これまでの注目&特集記事