colocal コロカル マガジンハウス Local Network Magazine

連載の一覧 記事の検索・都道府県ごとの一覧
記事のカテゴリー

news

姉さん事件です!
秩父の「埼玉県立自然の博物館」に
大量のエビフライが
落下している事案が発生

コロカルニュース

posted:2013.9.2  from:埼玉県秩父郡長瀞町  genre:エンタメ・お楽しみ

〈 コロカルニュース&この企画は… 〉  全国各地の時事ネタから面白情報まで。
コロカルならではの切り口でお届けする速報ニュースです。

writer profile

Akiko Saito

齋藤あきこ

さいとう・あきこ●宮城県出身。図書館司書を志していたが、“これからはインターネットが来る”と神の啓示を受けて上京。青山ブックセンター六本木店書店員などを経て現在フリーランスのライター/エディター。

埼玉県の奥地、秩父地方。
秩父山地に囲まれ、秩父多摩甲斐国立公園や
武甲・西秩父といった埼玉県立の自然公園を有する
美しい自然を誇る土地です。

この秩父郡長瀞町にある「埼玉県立自然の博物館」で、
敷地内に奇妙な物体が落ちているのが発見されました。
その数じつに51個。どう見てもエビフライですが、これは一体?!

松ぼっくりはイメージです

その答えは、なんと赤松の松ぼっくりをリスかムササビが
かじったあとの芯なんです。ちなみにてっぺんまでかじってあると
とうもろこしに見えるんだそうですよ。
自然の中ならではのハプニング、ちょっと和むニュースでした。

埼玉県立自然の博物館

埼玉県立自然の博物館Twitter

Feature  特集記事&おすすめ記事

    Tags  この記事のタグ