colocal コロカル マガジンハウス Local Network Magazine

連載の一覧 記事の検索・都道府県ごとの一覧
記事のカテゴリー

news

日本初!高松市で先端技術の
アート展覧会「プロジェクション
マッピングの世界 」開催中

コロカルニュース

posted:2013.8.11  from:香川県高松市  genre:アート・デザイン・建築

〈 コロカルニュース&この企画は… 〉  全国各地の時事ネタから面白情報まで。
コロカルならではの切り口でお届けする速報ニュースです。

writer profile

Akiko Saito

齋藤あきこ

さいとう・あきこ●宮城県出身。図書館司書を志していたが、“これからはインターネットが来る”と神の啓示を受けて上京。青山ブックセンター六本木店書店員などを経て現在フリーランスのライター/エディター。Twitter

プロジェクションマッピング、という技術があります。
ふつう、映像は平面のスクリーンなどに投影するものですが、
プロジェクションマッピングではビルの壁など立体物を
スクリーンとし、その立体物にぴったりと合った映像を投影することで、
まるでビルが動いているかのような、リアルとバーチャルのはざまのような
不思議な視覚効果を演出することができます。
東京駅や鶴ヶ城などに施されて話題になったので、
ご覧になったことがある方も多いかもしれません。

作品名:Inside of the shelf 作者:月眠(大阪)

そんなプロジェクションマッピングの作品だけを
集めた、日本初の展覧会
「プロジェクションマッピングの世界 ~デジタルアート表現の最先端~」
が四国は香川県の高松市にある「e-とぴあ・かがわ」で開催中です。
フランス、インドネシア、日本などからデジタル・アーティストが
集結し、最先端のプロジェクションマッピング作品が展示されています。

作品名:FUJI 作者:Joanie Lemercier (AntiVJ)

展覧会には、プロジェクションマッピングにおいて世界的な人気を誇る
アーティストユニット、AntiVJのJoanie Lemercier
(ジョアニー・ルメルシエ)さんらが出展。
ルメルシエさんの「FUJI」は、かぐや姫の物語をモチーフに、
富士山を表現した美しい作品です。
他にも、繊細なペーパークラフトに映像を投影した「Hunter」など、
大人も子どもも楽しめる作品がたくさん紹介されています。

作品名:Hunter (邦題:狩人) 作者:Davy & Kristin McGuire

最先端技術を使ったアートの展覧会が、四国の高松発信で
行われるのは興味深いですね。

プロジェクションマッピングの世界

Feature  これまでの注目&特集記事