colocal コロカル マガジンハウス Local Network Magazine

連載の一覧 記事の検索・都道府県ごとの一覧
記事のカテゴリー

news

益子の「森」「土」「人と祭」を伝える「EARTH ART MASHIKO HIJISAI」開催

コロカルニュース

posted:2013.5.27  from:栃木県益子町  genre:アート・デザイン・建築

〈 コロカルニュース&この企画は… 〉  全国各地の時事ネタから面白情報まで。
コロカルならではの切り口でお届けする速報ニュースです。

writer profile

Akiko Saito

齋藤あきこ

さいとう・あきこ●宮城県出身。図書館司書を志していたが、“これからはインターネットが来る”と神の啓示を受けて上京。青山ブックセンター六本木店書店員などを経て現在フリーランスのライター/エディター。Twitter

東京・渋谷の商業施設、ヒカリエ。
その8階にあるクリエイティブスペース「8/」内のギャラリー「CUBE」にて、
栃木県益子町による「EARTH ART MASHIKO HIJISAI(アース・アート・フェスタ土祭/ヒジサイ)」
エキシビションが開催されます。
会期は2013年5月29日より6月10日まで。

ヒジサイは益子の地で2009年、2012年と開催され、次は2015年に開催を予定するイベント。
開催のようすはこれまでコロカルでもお伝えしてきました(記事はこちら)。

このエキシビションでは、土祭で表現している世界観をベースにして、
益子の奥行のある魅力を伝えていきます。

展示の内容は、益子の「森」「土」「人と祭」を表現した作品。
益子で採取した自然音などをモチーフに作成したサウンドインスタレーションや、
立体作品を展示します。展示台はすべて、益子の土を左官仕事で塗った、
「土の展示台」を用います。

2013年6月9日(日)には、
益子の多彩なジャンルの工芸作家たちの作品と、
パンやジャム、ハチミツなど益子の食を販売する
「益子の食卓」市も開催されます。

また同じく8階にある「d47食堂」では、展示の会期中、
益子の器と食材を用いた「益子定食」をご提供。
ビルマ汁、白米にピーナツ味噌、かんぴょうの卵とじ、
益子の野菜のサラダ、濱田庄司由来の濱田家に伝わる
ブルガリアヨーグルトとハチミツなどが頂けます。
益子の魅力を是非体験してみてください。

イベントの詳細はこちらから。

関連記事

「さつまもの」レポート

レポート前編 レポート後編

Feature  これまでの注目&特集記事

    Tags  この記事のタグ