colocal コロカル マガジンハウス Local Network Magazine

連載の一覧 記事の検索・都道府県ごとの一覧
記事のカテゴリー

news

福井の「眼鏡産業の祖」
〈増永眼鏡〉から
2021年春夏モデルが登場!

コロカルニュース

posted:2021.4.16  from:福井県福井市  genre:ものづくり

〈 コロカルニュース&この企画は… 〉  全国各地の時事ネタから面白情報まで。
コロカルならではの切り口でお届けする速報ニュースです。

writer profile

Kanae Yamada

山田佳苗

やまだ・かなえ●島根県松江市出身。青山ブックセンターやギャラリースペース、ファッション・カルチャー系媒体などを経て、現在フリーのライター、編集者として活動中。まだまだ育ち盛り、伸び盛り。ファッションと写真とごはんが大好きです。

〈MASUNAGA designed by Kenzo Takada〉の〈Orchid〉

一大メガネ産業地帯のある福井県。
同県では、日本に流通しているメガネの9割以上を生産しているといいます。

そんな福井へ、1905年(明治38年)にメガネ産業を持ち込み
「眼鏡産業の祖」と称される実業家の増永五左衛門。
彼が創業した会社が、
高級メガネフレーム製造販売の老舗〈増永眼鏡株式会社〉です。

この春、そんな歴史ある増永眼鏡から、
ファッションデザイナーの故高田賢三氏をディレクターに迎え、
8年前にスタートした〈MASUNAGA designed by Kenzo Takada〉をメインに、
2021年春夏コレクション全4シリーズが、
4月6日より、同ブランドの直営店を中心に発売されています。

「間の美学」を表現

〈MASUNAGA designed by Kenzo Takada〉の〈Orchid〉71500円。

〈Orchid〉71500円。バリエーションは4型各2〜4色展開。

MASUNAGA designed by Kenzo Takadaからは、
パントシェイプとクラウンシェイプをミックスしたオールメタルフレームに、
ダブルフロントリムによってあえて余白をつくり、
日本的な「間の美学」を表現した〈Orchid〉が登場。

生前、メガネのデザインに意欲的だったという高田氏。
MASUNAGA designed by Kenzo Takadaの新作Orchidは、
氏が生前に残したさまざまなアイデアを、
増永眼鏡のデザインチームがまとめ、プロダクトに落とし込んだもの。
パントシェイプとクラウンシェイプをミックスしたオールメタルフレームに、
ダブルフロントリムによってあえて余白を作り、日本的な「間の美学」を表現しています。

〈Orchid〉のテンプルは19世紀に流行した手持ちメガネ「ローネット」の装飾的な持ち手がモチーフに。

テンプルのデザインは、19世紀に流行した
手持ちメガネ「ローネット」の装飾的な持ち手がモチーフに。
六角柱の表裏に装飾的なアラベスク模様を施し、
直線的でありながら同レーベルらしいエレガントな雰囲気を醸しています。

まるで鉄骨高層建築のよう

〈MASUNAGA since 1905〉の「FLATIRON」60500円。バリエーションは6型各3〜4色展開。

〈MASUNAGA since 1905〉の〈FLATIRON〉60500円。バリエーションは6型各3〜4色展開。

ニューヨークで最も有名なビルのひとつ、
フラットアイアン・ビルディングをイメージして名づけられた
〈MASUNAGA since 1905〉の〈FLATIRON〉は、
鉄骨高層建築黎明期の建物のような、精密さと気品が魅力。
チタン素材を採用し、全体的にスリムに仕上げることで、
スタイリッシュで端正なスタイルを実現しました。

〈MASUNAGA since 1905〉の「FLATIRON」はスライド式ヨロイにリムロックがドッキングされた構造も特徴。

スライド式ヨロイにリムロックがドッキングされた構造も特徴。
細かいパーツを組み合わせることで生まれた、
質感あるカラーコントラストの妙も美しいです。

Page 2

ルーツは昭和天皇へ献上したメガネ

「G.M.S.シリーズ」40700円。バリエーションは4型各3〜4色展開。

〈G.M.S.シリーズ〉40700円。バリエーションは4型各3〜4色展開。

1933年に昭和天皇へ献上した3本の丸メガネをルーツに
デザインされた〈G.M.S.シリーズ〉。

〈G.M.S.シリーズ〉は軽量でソフトな掛け心地に仕上げられている。

プラスチックフレーム特有の質感や存在感を残しつつ、
フレームの厚みや幅を薄く細く設計することで、軽量でソフトな掛け心地に仕上げました。

「G.M.S.シリーズ」新デザインのテンプルは細身のラインを生かしたモダンな印象。

新しいデザインのテンプルは、細身のラインを生かしたモダンな印象。
ヨロイは柔らかな曲線のスリムな仕上がりで、
シンプルながらも計算されたバランスが美しいです。

Page 3

大阪万博のタイムカプセルにあったメガネの後継モデル

「光輝シリーズ」38500円。バリエーションは5型各2〜3色展開。

〈光輝シリーズ〉38500円。バリエーションは5型各2〜3色展開。

1970年の大阪万博でタイムカプセルに収納されたものの
後継モデルとして誕生した〈光輝シリーズ〉。

1970年の大阪万博でタイムカプセルに収納されたものの、後継モデルとして誕生した「光輝シリーズ」。

今回の〈086SG〉は、クールなビッグスクエアサングラス。
ガラス偏光レンズを採用し、レンズが曇った際に
ロゴが浮かび上がるブレスロゴを取り入れています。

「086SG」はガラス偏光レンズを採用し、レンズが曇った際にロゴが浮かび上がるようになっている。

メリハリのある新形状テンプルやプレスによって施された
ライン入りテンプルコアなど、懐かしいデザインも特徴です。

より現代的にアップデートされた増永眼鏡の新作を、
この機会にお見逃しなく。

information

MASUNAGA since 1905 青山店

住所:東京都港区北青山2-12-34

営業時間:11:00〜20:00

定休日:第1・第3火曜

 

MASUNAGA since 1905 阪急三番街店

住所:大阪府大阪市北区芝田1-1-3 阪急三番街 南館1F うめ茶小路

営業時間:10:00〜21:00

定休日:不定休

 

MASUNAGA since 1905 LACHIC店

住所:愛知県名古屋市中区栄3-6-1 LACHIC 6F

営業時間:11:00〜21:00

定休日:不定休

 

MASUNAGA since 1905 学園前店

住所:奈良県奈良市藤ノ木台4-1-18

営業時間:11:00〜19:00

定休日:火曜

 

MASUNAGA since 1905

Web:公式サイト

*価格はすべて税込です。

Feature  これまでの注目&特集記事

    Tags  この記事のタグ