colocal コロカル マガジンハウス Local Network Magazine

連載の一覧 記事の検索・都道府県ごとの一覧
記事のカテゴリー

news

檜原村の木材を使った「かっさ」つき。
〈Be〉と〈東京チェンソーズ〉による
スキンケアセットが限定発売

コロカルニュース

posted:2021.4.9  from:東京都西多摩郡檜原村  genre:買い物・お取り寄せ

〈 コロカルニュース&この企画は… 〉  全国各地の時事ネタから面白情報まで。
コロカルならではの切り口でお届けする速報ニュースです。

writer profile

Kanae Yamada

山田佳苗

やまだ・かなえ●島根県松江市出身。青山ブックセンターやギャラリースペース、ファッション・カルチャー系媒体などを経て、現在フリーのライター、編集者として活動中。まだまだ育ち盛り、伸び盛り。ファッションと写真とごはんが大好きです。

Beスキンケアセット(かっさつき)10450円。

東京唯一の村で、土地の大半が森林という檜原村。
ここで、美しい森林を育み、生かし、届けるという理念のもと、
林業周辺のさまざまな事業を手がける〈東京チェンソーズ〉

このたび、そんな東京チェンソーズがつくった
ヒノキのかっさがついたスキンケアセットが限定発売されました。

スキンケアアイテムはというと、
アクティブワーカーの誰もが活躍できる社会を実現するという理念のもと、
内外美容をテーマにスキンケアやヘアケアアイテムなどを展開する
アクティブオーガニックブランド〈Be〉のもの。

〈Be〉のスキンケアシリーズ。

〈Be〉のスキンケアシリーズ。

〈東京チェンソーズ〉が作ったヒノキのかっさ。

〈東京チェンソーズ〉がつくったヒノキのかっさ。

今回のセットに付く巾着。

今回のセットにつく巾着。

今回のセットには、Beの
ふっくらとした洗い上がりが気持ちいい「フォームウォッシング」、
しっとりとうるおいのある肌へ導く化粧水「ローション」、
東京チェンソーズのヒノキのかっさが
それぞれひとつずつセットになってついてきます。

このセットは、Beのブランドリニューアルを記念し、
伊勢丹新宿店の〈ビューティアポセカリー〉と
三越伊勢丹化粧品オンラインストア〈meeco〉で現在販売中。

Page 2

日本の森林の未来へ

今、木材は戦後の木材需要から、1本1本植え、
育ててきたものが日本各地で使われどきを迎えています。
その木材をこれからどう使っていくかが
業界のひとつの課題になっているのだそうです。

東京チェンソーズは、
そんな国内の木材に付加価値をつけることで、
業界を潤し、より持続可能な林業へつなげようと
既存の枠組みに囚われず、さまざまな活動を行っています。

今回付属するかっさもそんな東京チェンソーズの
画期的なアイデアのひとつ。

このセットを購入することで、日本の森林の未来に少しだけ貢献できる。
なかなか意味のある買い物になるのではないでしょうか。

ヒノキのなめらかな肌触りやリラックスできる香りも、
よりいっそう豊かなスキンケアの時間へと誘ってくれることでしょう。
気になる方はぜひチェックしてみてください。

information

Beスキンケアセット(かっさつき)

価格:10450円

内容:フォームウォッシング1本、 ローション1本、 かっさ1個、 コットン巾着1枚

Web:販売サイト

*価格はすべて税込です。

Feature  これまでの注目&特集記事

    コロカル商店

    Tags  この記事のタグ