colocal コロカル マガジンハウス Local Network Magazine

連載の一覧 記事の検索・都道府県ごとの一覧
記事のカテゴリー

news

〈80SPIRITS(ヤソスピリッツ)〉と〈80GIN(ヤソジン)〉
おこもり晩酌のお供に。
80種の原料からなる
奥深きスピリッツ&ボタニカルジン

コロカルニュース

posted:2020.4.20  from:新潟県上越市  genre:食・グルメ / 買い物・お取り寄せ

〈 コロカルニュース&この企画は… 〉  全国各地の時事ネタから面白情報まで。
コロカルならではの切り口でお届けする速報ニュースです。

writer profile

Kanae Yamada

山田佳苗

やまだ・かなえ●島根県松江市出身。青山ブックセンターやギャラリースペース、ファッション・カルチャー系媒体などを経て、現在フリーのライター、編集者として活動中。まだまだ育ち盛り、伸び盛り。ファッションと写真とごはんが大好きです。

香り高い野草の味わいをダイレクトに楽しめる

新潟県上越の健康食品メーカー〈越後薬草〉から、野草を中心に80種の原料からなる
スピリッツ〈80SPIRITS(ヤソスピリッツ)〉と
ボタニカルジン〈80GIN(ヤソジン)〉が2020年2月に発売されました。

コシヒカリの産地や酒どころとして有名な新潟県上越地方。
豊かな風土であるため、ほかにもたくさんの特産品がある上越ですが、
ここがよもぎの産地としても有名なことをご存知でしょうか。

越後薬草はそんなよもぎを原料にした食品開発から事業をスタート。
夏は高温多湿、冬は低温多湿な上越の気候から、
野草と中国の陶器のかめを用いて発酵技術を開発。
まろやかさと深みのある植物発酵エキスを製造し、
それを原料にさまざまな健康食品の開発を行っています。

Page 2

今回発売された〈80SPIRITS〉、〈80GIN〉は、そんな植物発酵エキスを
抽出する際に生まれた、アルコールをアレンジしたもの。

植物発酵エキスはヨモギ、ウコン、ドクダミ、高麗人参など野草を中心とした
80種の原料からつくられており、その製造過程で生まれるアルコールは
野草のさわやかな香りが感じられ、なめらかな舌触りで上質な味わい。
多くのラブコールがあったため、このたび商品化に踏み切ったのだそうです。

80GIN(ヤソジン)5,800円 80SPIRITS(ヤソスピリッツ)4,800円

左より、〈80GIN(ヤソジン)5,800円〉、〈80SPIRITS(ヤソスピリッツ)〉4,800円 公式サイト、全国の酒販店などで販売。(ともに税抜)

この植物発酵エキスから生まれたスピリッツが〈80SPIRITS〉。
これにジュニパーベリーやジンセンベリー、日本ヤマニンジン葉など
23種類の野草を漬け込み再度蒸留したボタニカルジンが〈80GIN〉です。

80種類の原料をイメージした80本のトーンの異なる緑のラインが美しいデザイン。

80種類の原料をイメージした80本のトーンの異なる緑のラインが美しいデザイン。

〈80GIN〉は2020年限定のオリジナルブレンドとなっており、
年間生産2,000本のみ、毎月1日12時からオンラインで販売していますが、
月初に売り切れる人気商品。4月分はもう売り切れてしまっており、
次の販売は5月とのこと。

なかなか外出できない日々が続きますが、新緑の季節はもうすぐそこ。
植物の息吹を感じる〈80SPIRITS〉、〈80GIN〉を飲んで、
初夏の訪れを楽しみに待ちましょう。

information

Feature  これまでの注目&特集記事

    コロカル商店

    Tags  この記事のタグ