colocal コロカル マガジンハウス Local Network Magazine

連載の一覧 記事の検索・都道府県ごとの一覧
記事のカテゴリー

news

『POPEYE』でも人気の
イラストレーター・長場雄が、
高知で個展開催中。
現地の“おきゃく”文化感じる作品とは?

コロカルニュース

posted:2019.11.6  from:高知県高知市  genre:アート・デザイン・建築

〈 コロカルニュース&この企画は… 〉  全国各地の時事ネタから面白情報まで。
コロカルならではの切り口でお届けする速報ニュースです。

writer profile

Kanae Yamada

山田佳苗

やまだ・かなえ●島根県松江市出身。青山ブックセンターやギャラリースペース、ファッション・カルチャー系媒体などを経て、現在フリーのライター、編集者として活動中。まだまだ育ち盛り、伸び盛り。ファッションと写真とごはんが大好きです。

高知の新鋭カルチャースペース〈OKYAKU〉と長場雄がコラボ

現在、カルチャー界隈で注目を集める人気アーティスト、
長場雄さんの個展が、高知のコンセプトショップ〈OKYAKU(おきゃく)〉
で開催されています。

長場さんはイラストレーターとして、雑誌、広告、
様々なブランドとのコラボレーションなど幅広く活動されている
注目のアーティストさん。
今回は、そんな彼の四国での初個展となります。

会場となる〈OKYAKU〉は、今年の夏に高知市中心街の近くにある
閑静な鏡川沿いにオープンした新鋭カルチャースペース。

オーナーが老若男女が美味しい食を囲み酒を酌み交わす“おきゃく”という
高知特有の宴会文化に感銘を受け、そのような人と人の新たなつながりとなる
文化的交流の場を設けることをコンセプトに、スペースを展開しています。

店内には、目の前に鏡川が流れる立地にちなんで“川”にまつわるアイテムや、
“おきゃく”に欠かせない酒器、高知の物産、
国内外から集められた衣服、雑貨などが並び、
定期的にイベントや今回のような展示が行われるとのこと。
まさに高知の新たなカルチャーの発信地です。

次のページ

Page 2

現地でしか買えない酔いどれ長場作品は必見

長場さんが影響を受けた映画や音楽のお酒にまつわるシーンをインスピレーション源に制作したイラスト。

長場さんが影響を受けた映画や音楽のお酒にまつわるシーンをインスピレーション源に制作したイラスト。

長場さんの作品

そんな同店で、現在行われている長場さんの展覧会。

会場には高知の“おきゃく”文化にちなみ、「酒」をテーマに描かれたものや、
“映画や音楽にはお酒がつきもの”と考える長場さんらしく、
自身が影響を受けてきた映画や音楽のお酒にまつわるシーンから、
今回の展示のために書き下ろされた作品も展示。
〈OKYAKU〉でしか見られない、酔いどれ長場作品が並びます。
年々人気を増している長場さんだけに、
ここだけで販売されているアイテムは、数年後プレミアがつくかもしれません。

もちろん、展示されている作品は購入することも可能。
遊び心溢れるポストカードサイズの作品群と
キャンバス作品数点が展示販売されています。

そのほか、高知県指定文化財である土佐典具帖紙(とさてんぐじょうし)の
伝統を受け継ぐ〈浜田兄弟和紙製作所/HAMADAWASHI〉の和紙に、
長場さんのイラストがプリントされたコラボレーションポスターも登場。
こちらは高知蔦屋書店2階の浜田和紙専用コーナーでゲットすることが可能です。

お酒好き、カルチャー好きは気になる展覧会。
作品やポスターを買ってリビングに飾り、
ぜひ晩酌のお供にしてみてはいかがでしょうか。

information

map

「長場 雄」EXHIBITION at OKYAKU

会期:2019年10月12日(土)~11月10日(日)

会場:OKYAKU

住所:高知県高知市唐人町1-9-2F

TEL:088-855-5133

Web:https://www.instagram.com/okyaku.kochi/

Feature  これまでの注目&特集記事