colocal コロカル マガジンハウス Local Network Magazine

連載の一覧 記事の検索・都道府県ごとの一覧
記事のカテゴリー

news

萬古焼の4つの窯元が生んだ
〈4th-market〉。
高円寺〈cotogoto〉に、
秋の食卓を彩る200の器と
おやつが集まります!

コロカルニュース

posted:2019.9.2  from:東京都杉並区  genre:買い物・お取り寄せ

〈 コロカルニュース&この企画は… 〉  全国各地の時事ネタから面白情報まで。
コロカルならではの切り口でお届けする速報ニュースです。

writer profile

Haruna Sato

佐藤春菜

さとう・はるな●北海道出身。国内外の旅行ガイドブックを編集する都内出版社での勤務を経て、2017年より夫の仕事で拠点を東北に移し、フリーランスに。編集・執筆・アテンドなどを行なう。暮らしを豊かにしてくれる、旅やものづくりについて勉強の日々です。

萬古焼の若手後継者が生み出したブランド

陶器のようなあたたかみがありながら、磁器のような薄さとかたさをもった半磁器や、
オーブンや直火、電子レンジで使用できるものもあり、
暮らしに取り入れやすい〈4th-market〉の器。

三重県四日市の伝統工芸「萬古焼」の、
主に食器をつくる〈山口陶器〉と〈竹政製陶〉、鍋や耐熱食器が中心の〈三鈴陶器〉、
急須が中心の〈南景製陶園〉の4つの窯元の若手後継者たちが、
2005年に立ち上げたブランドです。

直火・オーブン・電子レンジで使用できるオルノシリーズの〈手付きプレート〉。耐熱性に優れているのが萬古焼の特徴。

直火・オーブン・電子レンジで使用できるオルノシリーズの〈手付きプレート〉。耐熱性に優れているのが萬古焼の特徴。

全国のセレクトショップで取り扱いがあるので、
手にとったことがある人も多いのではないでしょうか。

「ありふれた日常」をコンセプトに、ブランドが目指すのは
「また同じものがほしい」と思ったときに手に入り、買いやすい価格の器。
「いいものを、長く」お気に入りをずっと使い続けたいと考える、使い手にやさしい器です。

ピエルシリーズ〈スープ皿〉。和洋中に合い、スープのみならずちょっとしたおかずにも最適。

ピエルシリーズ〈スープ皿〉。和洋中に合い、スープのみならずちょっとしたおかずにも最適。

200種類の器が展示予定

4th-marketの器を長年取り扱いつづけてきた東京・高円寺にある、
日本の手仕事・暮らしの道具店〈cotogoto〉。
2019年9月5日(木)から始まる今回の展示では、
〈4th-market〉のイベント史上最多の、200種類の器が展示される予定です。

ガレット・デ・ロワシリーズの〈プレート〉。ブラウンの器は秋のおやつ時間にぴったりです。

ガレット・デ・ロワシリーズの〈プレート〉。ブラウンの器は秋のおやつ時間にぴったりです。

通常取り扱いのあるシリーズはもちろん、
ティーカップやオーブンウェアなど、秋冬の食卓を演出してくれる器や、
青を中心とした2019限定カラーの器も入荷します。お気に入りを見つけるチャンスですね!

〈ソルベ オーバルプレート 青〉。2019年限定カラー。深みのある青が食卓のアクセントになってくれます。

〈ソルベ オーバルプレート 青〉。2019年限定カラー。深みのある青が食卓のアクセントになってくれます。

次のページ

Page 2

文筆家・甲斐みのりさんと楽しむお茶会

2019年9月7日(土)には、文筆家・甲斐みのりさんが、
4th-marketの魅力を教えてくれるイベントも開催されます。

地元パン、お菓子、手みやげ、クラシックホテルなど、
独自の視点でその土地ならではの魅力を再発見し、書籍や雑誌に執筆する甲斐みのりさん。
〈4th-market〉の器を日々の食卓に取り入れる愛用者のひとりで、
実際に窯元を訪れて商品企画もされています。

文筆家・甲斐みのりさん。著書に、「お菓子の包み紙(グラフィック社)」、「全国かわいいおみやげ(サンマーク出版)」など。近著に「アイスの旅(グラフィック社)」。cotogotoスタッフにもファンが多く、お茶会イベントは念願の企画なんだそう。(お茶会イベントは人気のためすでに満席。)

文筆家・甲斐みのりさん。著書に、「お菓子の包み紙(グラフィック社)」、「全国かわいいおみやげ(サンマーク出版)」など。近著に「アイスの旅(グラフィック社)」。cotogotoスタッフにもファンが多く、お茶会イベントは念願の企画なんだそう。(お茶会イベントは人気のためすでに満席。)

違うシリーズのお皿やカップを組み合わせても統一感が出る〈4th-market〉の器。
お茶会では、おすすめの合わせ方を教えてくれるほか、
器に合わせて甲斐さんが全国からセレクトした2種類のおやつと、
おみやげをいただけるのも魅力です。

よりたくさんの〈4th-market〉の器の魅力や使い方を紹介したいという思いから
企画されたこのイベント。使ったことがある人にもない人にも、
器の新たな楽しみ方を知るきっかけになりそうです。

甲斐さんおすすめの、全国各地のおやつも販売

展示会中の9月7日(土)から、cotogotoでは、
形やパッケージが愛らしい全国各地のおやつを数々取材してきた甲斐さんがセレクトした、
おすすめおやつも販売されます。

販売されるのは、〈鈴屋〉の〈デラックスケーキ〉(和歌山県)、
〈fika〉の〈詰め合わせ焼き菓子〉(和歌山県)、
〈小浜食糧株式会社〉の〈復刻版クルス缶〉(長崎県)、〈開運堂〉の〈白鳥の湖〉(長野県)など6種類。

〈4th-market〉のお皿やティーカップに合わせて、
自宅でもお茶会を開きたくなりますね!

種類も豊富で、かわいい使い方も想像できる〈4th-market展~秋の食卓のやさしい器〉は、
2019年9月5日(木)~16日(月)まで。詳しくはこちら

information

map

4th-market展~秋の食卓のやさしい器~

期間:2019年9月5日(木)~9月16日(月)

時間:11:00~20:00 ※9月7日(土)のみ10:30~

場所:cotogoto

住所:東京都杉並区高円寺南4-27-17 2F

Web:cotogoto

Feature  これまでの注目&特集記事

    コロカル商店

    Tags  この記事のタグ