colocal コロカル マガジンハウス Local Network Magazine

連載の一覧 記事の検索・都道府県ごとの一覧
記事のカテゴリー

news

〈SAPPORTLANDER’S〉
60周年の友好を記念した、
札幌市とポートランド市による
限定コラボビール

コロカルニュース

posted:2019.8.26  from:北海道札幌市  genre:食・グルメ

〈 コロカルニュース&この企画は… 〉  全国各地の時事ネタから面白情報まで。
コロカルならではの切り口でお届けする速報ニュースです。

writer profile

Kanae Yamada

山田佳苗

やまだ・かなえ●島根県松江市出身。青山ブックセンターやギャラリースペース、ファッション・カルチャー系媒体などを経て、現在フリーのライター、編集者として活動中。まだまだ育ち盛り、伸び盛り。ファッションと写真とごはんが大好きです。

ビール好きが一丸となって考案

札幌市とポートランド市。
両市は2019年の今年、姉妹都市提携60周年を迎えました。

これを記念して先日発売されたのが、限定醸造ブランド
〈SAPPORTLANDERʼS(サッポートランダーズ)〉の缶ビール2種
〈60TH IPA(シックスティース・アイピーエー)〉と、
〈60TH HOPPY WHEAT ALE(シックスティース・ホッピー・ウィート・エール)〉です。

日本国内におけるビール醸造の礎を築いたまちと言われている札幌市。
一方のポートランド市も、人口約65万人ながら、
約70もの小規模醸造所が存在します。

この両市に共通する“ビールのまち”というアイデンティティを活かし、
「60周年の乾杯ビールを自分たちでつくっちゃおう」ということで
スタートした今回のプロジェクト。

ビールを製造している様子

ポートランドにある1996年創業の醸造所〈Lompoc Brewing〉を朝7時に訪れ、ビールを製造している様子。

主に札幌側で構成された市民メンバー60名を1月に募集し、
彼らから資金を集め、4月に札幌の醸造家2名がポートランドの
醸造所2か所で2種類のコラボレーションビールを醸造。

ビールの香りや味の方向性、ラベルデザインなどは
市民メンバーが取り決め、札幌市内の輸入会社2社の協力を得ながら
醸造のレシピ作成や実務をブルワーとブルワリーに
託すかたちで今回の実現に至ったのだとか。

次のページ

Page 2

ブランド名は「札幌とポートランドの人々によるビール」
ということで、ポートランド在住者を「Portlander」と
呼ぶところから、〈SAPPORTLANDERʼS〉と命名。

〈60TH IPA〉と〈60TH HOPPY WHEAT ALE〉

青が〈60TH IPA〉、赤が〈60TH HOPPY WHEAT ALE〉

〈60TH IPA〉は、“フルーティー&ジューシーなIPA”というコンセプトのもと、
20年以上の歴史を誇るポートランドの〈ロンポック・ブルーイング〉と、
札幌では希少なマイクロブルワリー(小規模の醸造所)である
〈月と太陽ブルーイング〉の森谷祐至氏がタッグを組んだコラボビール。
アロマホップには〈レモンドロップ〉と〈モザイク〉を
使用しており、ほどよい苦味と芳醇なホップの香りが。

ポートランドで2016年に創業された〈カルミネーション・ブルーイング〉と、
札幌を拠点に国内外で醸造を手がける〈ホーボー・ブルーイング〉の
川村洋平氏のコラボレーションでできあがった〈60TH HOPPY WHEAT ALE〉は、
“爽やか&ホッピーなウィート(小麦)エール”というコンセプトのもと、
アロマホップは〈トロピカルなアイダホ7〉、白ブドウを思わせる
〈ネルソンソーヴィン〉をドライホップしているそう。

ちなみにラベルデザインは、60周年の“60”でハンドサインをつくり、
その両手の双眼鏡で、両市の未来を見つめているところを描いたとのこと。

市民メンバーと醸造家が集まって乾杯

市民メンバーと醸造家のおふたり。無事ビールができあがってみんなで乾杯!

ビール好きやビールづくりの名人たちが一丸となって
手がけた〈SAPPORTLANDERʼS〉。
いったいどんなお味となっているのでしょうか。
ビールの展開先はこちらに記載されていますので、
気になる方はぜひチェックしてみてください。

information

map

SAPPORTLANDERʼS 
サッポートランダーズ

60TH HOPPY WHEAT ALE

仕様:355ml缶

価格:オープン価格

原材料:大麦麦芽・ホップ・小麦麦芽

アルコール度:6.0%

IBU:None

スタイル:ウィート・エール

醸造所:Culmination Brewing(アメリカ合衆国)

醸造協力:Hobo Brewing・川村洋平

輸入者:(有)ファーマーズ

60TH IPA

仕様:355ml缶

価格:オープン価格

原材料:大麦麦芽・ホップ

アルコール度:6.0%

IBU:60

スタイル:インディア・ペール・エール

醸造所:Lompoc Brewing(アメリカ合衆国)

醸造協力:月と太陽BREWING・森谷祐至

輸入・販売:えぞ麦酒(株)

企画・運営:札幌・ポートランド姉妹都市提携60周年記念ビール委員会

協力:ポートランド・札幌姉妹都市協会、月と太陽BREWING、

えぞ麦酒株式会社、Hobo Brewing、有限会社ファーマーズ、Maltheads

Web:Facebook

Feature  これまでの注目&特集記事

    Tags  この記事のタグ