colocal コロカル マガジンハウス Local Network Magazine

連載の一覧 記事の検索・都道府県ごとの一覧
記事のカテゴリー

news

〈住箱-JYUBAKO-〉
世界的建築家、隈研吾とスノーピークが
こだわり抜いたモバイルハウス

コロカルニュース

posted:2019.7.11  from:新潟県阿賀野市  genre:旅行

〈 コロカルニュース&この企画は… 〉  全国各地の時事ネタから面白情報まで。
コロカルならではの切り口でお届けする速報ニュースです。

隈研吾さんとスノーピーク代表・山井太さんが居心地の良さを検証

「キャンプをするように、好きな場所に住みたい」
建築家の隈研吾さんとアウトドアメーカー〈スノーピーク〉が、
そんな思いを実現すべくモバイルハウス〈住箱-JYUBAKO-〉を共同開発しました。

住箱が開発されたのは、2017年のこと。
隈さんが「自然に触れて人間性を取り戻す」というスノーピークの理念に
共感し、一緒に開発することになったのだとか。

2019年5月、新潟県阿賀野市に開業した常設グランピング施設
〈スノーピークグランピングスワンレイク 五十嵐邸ガーデン〉では、
この住箱に泊まることができます。

外装には木の目や節をあえて残し、温かみが感じられる黒塗装を施しています。

外装には木の目や節をあえて残し、温かみが感じられる黒塗装を施しています。

白鳥の湖、瓢湖に近い五頭山麓にある〈五十嵐邸ガーデン〉。150年の歴史を誇る豪農の屋敷と日本庭園を擁する。運営は新潟県阿賀野市に拠点をおく天朝閣グループ。クラフトビールの製造販売をはじめ、飲食や温泉宿泊旅館事業などを展開している。

白鳥の湖、瓢湖に近い五頭山麓にある〈五十嵐邸ガーデン〉。150年の歴史を誇る豪農の屋敷と日本庭園を擁する。運営は新潟県阿賀野市に拠点をおく天朝閣グループ。クラフトビールの製造販売をはじめ、飲食や温泉宿泊旅館事業などを展開している。

同施設は、スノーピークのグランピング施設としては、2017年にオープンした
〈スノーピークグランピング 京急観音崎〉(神奈川県横須賀市)に続き、
2か所目となります。

こちらが、住箱のなかです。

タープや家具、食器に至るまで  スノーピーク製品を使用。

タープや家具、食器に至るまで スノーピーク製品を使用。

住箱の検証には、隈さんとともに
スノーピーク代表の山井太さんも参加し、居心地の良さを確認。
その後も実際に寝泊まりをしながら使い勝手を検証し、修正を重ね完成に至ったのだそう。

目指したのは、自然が主役になる住まい。
外の世界を借景のように切り取る窓など、室内空間と屋外の関係性にこだわり、
自然を感じ、豊かで自由な気持ちにさせてくれる空間に仕上がっています。

次のページ
サハラ砂漠の旅が発想の原点に?

Page 2

入口

隈さんは若いころ、テントを積んでサハラ砂漠を旅したことがあったのだとか。
住箱の開発にあたっては、その時に感じた興奮や
気持ちの高まりがよみがえったといいます。

共同開発された住箱は単なる宿泊施設ではなく、
隈さんとスノーピークの思いを実現するひとつのプラットフォーム。
スノーピークの担当者は次のように語ってくれました。

「好きな場所に自由に移動し、ノマドライフを過ごしたり、
複数の場所を行き来するマルチハビテーションを実現したり、
飲食店の様な生業を営んだり、土地に縛られない開放的な生き方を、
住箱から実現したいと考えています」

ライトアップされたツリーなど樹木に囲まれて滞在

〈五十嵐邸ガーデン〉では、住箱、テント、旅館のなかから
宿泊場所が選べるようになっています。

飲食メニューも充実。
邸宅内にはビール蔵があり、数々のビアコンテストで
金、銀、銅合わせて126個のメダルを獲得した
クラフトビール〈スワンレイクビール〉も楽しめます。
(メダルの数は2019年3月現在)

あがの姫牛など、地元の食材を使った料理

料理は「あがの姫牛」など、地元の食材をふんだんに使用。
バーベキューから和食、洋食まで、幅広いメニューが用意されています。
オープン間もない本施設ですが、既に予約が殺到しているよう。
ぜひいつか泊まってみたいですね!

information

map

snow peak glamping swanlake ikarashitei garden 
スノーピークグランピングスワンレイク五十嵐邸ガーデン

所在地:新潟県阿賀野市金屋340-5

住箱利用料:基本プラン1泊2食付、日曜・平日15,000円〜/土曜・休前日 20,000円〜

電話:0250-63-2100(予約受付時間 10:00〜17:00)

開業日:2019年5月

アクセス:車:新潟駅から40分/電車:「水原」駅からタクシーで10分

web:snow peak glamping swanlake ikarashitei garden

Feature  これまでの注目&特集記事

    Recommend