colocal コロカル マガジンハウス Local Network Magazine

連載の一覧 記事の検索・都道府県ごとの一覧
記事のカテゴリー

news

箱根の森にある美術館に1泊2日。
アートなキャンプイベント
〈FOREST MUSEUM 2019〉

コロカルニュース

posted:2019.7.3  from:神奈川県足柄下郡箱根町  genre:アート・デザイン・建築

〈 コロカルニュース&この企画は… 〉  全国各地の時事ネタから面白情報まで。
コロカルならではの切り口でお届けする速報ニュースです。

writer profile

Kanae Yamada

山田佳苗

やまだ・かなえ●島根県松江市出身。青山ブックセンターやギャラリースペース、ファッション・カルチャー系媒体などを経て、現在フリーのライター、編集者として活動中。まだまだ育ち盛り、伸び盛り。ファッションと写真とごはんが大好きです。

アートと自然が共存するポーラ美術館でキャンプ!

今年もまだまだ残暑が続きそうな予感のする9月の第1週目。
森の中にある美術館でキャンプをするという
子ども心がよみがえる、夢のようなイベントが行われます。

木々が鬱蒼と茂る富士箱根伊豆国立公園内に、忽然と存在する〈ポーラ美術館〉。
緑とガラスの調和が美しい館内には、クロード・モネやルノワールなどの印象派をはじめ、
ピカソやカンディンスキーといった
国内外のさまざまな著名アーティストの作品が収蔵されています。

そんな〈ポーラ美術館〉で、自然とともにアートを楽しむ1泊2日の
アウトドアイベント〈FOREST MUSEUM 2019〉が9月7日(土)、8日(日)に開催。

次のページ

Page 2

今回で3回目となる本イベントでは、
ペンライトでイルミネーションのアニメーション作品を創り出す
アーティスト・TOCHKA*によるワークショップや、
小鳥のさえずりを再現する遊具・バードコールつくり、
夜の森にスクリーンを貼って行われる映画上映会といった
さまざまなプログラムが予定されています。

セレスト・ブルシエ=ムジュノ《クリナメン v.1》2013年Installation view: National Gallery of Victoria, Melbourne© Céleste Boursier-MougenotPhoto: NGV Photographic Services DepartmentCourtesy: Galerie Xippas, Paris, France; Paula Cooper Gallery, NYCポーラ美術館初の現代美術展『シンコペーション:世紀の巨匠たちと現代アート』。現代アートとポーラ美術館が収蔵する19~20世紀の巨匠たちの作品が相まった稀有な空間は見どころ満載。

セレスト・ブルシエ=ムジュノ《クリナメン v.1》2013年Installation view: National Gallery of Victoria, Melbourne© Céleste Boursier-MougenotPhoto: NGV Photographic Services DepartmentCourtesy: Galerie Xippas, Paris, France; Paula Cooper Gallery, NYCポーラ美術館初の現代美術展『シンコペーション:世紀の巨匠たちと現代アート』。現代アートとポーラ美術館が収蔵する19~20世紀の巨匠たちの作品が相まった稀有な空間は見どころ満載。

現在開催されている『シンコペーション:世紀の巨匠たちと現代アート』展の
夜の貸切ギャラリートークもプログラムに組み込まれており、
美術館と富士箱根伊豆国立公園の魅力を存分に楽しめる内容に。

このイベント、テントや寝袋などの備品は用意されるので、
キャンプ未経験者でも心配ありません。

なお、開催は9月ですが、申込期限が
7月13日(土)17:00まで(抽選制)となっているのでご注意を。

公園には大きなハンモックも設置。アウトドアな気分がさらに盛り上がることでしょう。
ここで読書やお昼寝をしたい!

アートと自然が共在する空間で過ごす、非現実的で心弾む2日間。
アートが好きな方はもちろん、日々の喧騒から離れてリフレッシュしたい
という人も、大いに羽を伸ばすことができるでしょう。
ご興味ある方は奮ってご応募ください!

information

map

FOREST MUSEUM 2019 

会期:9月7日(土)、8日(日)※1泊2日

会場:ポーラ美術館 森の遊歩道 神奈川県足柄下郡箱根町仙石原小塚山1285

申込期間:~7月13日(土)17:00 ※抽選制

料金:1名 ¥23,000

参加費に含まれるもの:朝・夕の計2食、寝袋・シュラフマット以外のキャンプ用品使用料(テント、マット、ランタン、イス等)、7日、8日の入館料、箱根湯寮利用料、各イベント費、国内旅行保険料

TEL:0460-84-2111

Web:https://www.polamuseum.or.jp/exhibition/event/2019/2019090701/

※スケジュールや参加要件などの詳細は公式サイトをチェック

Feature  これまでの注目&特集記事

    Tags  この記事のタグ

    Recommend