colocal コロカル マガジンハウス Local Network Magazine

連載の一覧 記事の検索・都道府県ごとの一覧
記事のカテゴリー

news

植物性100%、「もはやチーズ」な
奇跡のとうふ〈BEYOND TOFU〉。
美食家たちの新定番に

コロカルニュース

posted:2018.11.30  from:群馬県前橋市  genre:食・グルメ / 買い物・お取り寄せ

〈 コロカルニュース&この企画は… 〉  全国各地の時事ネタから面白情報まで。
コロカルならではの切り口でお届けする速報ニュースです。

writer profile

Saki Ikuta

生田早紀

いくた・さき●インディペンデントな広告会社『ココホレジャパン』の新米アシスタント。生まれも育ちもド田舎の27歳。やばい芋ねえちゃんとして青春時代を過ごす。その野暮さは現在も健在!さりげなく韻を踏むことが生業です。

「植物性はヘルシーだけど、どこか味気ない。」
そんなイメージを覆す、群馬発のおとうふをご存知ですか?
その名も〈BEYOND TOFU(ビヨンド とうふ)〉。
口に入れた瞬間に広がる濃厚さとコクの深み、
それはまるでチーズのようだ……と人々を惑わす美味しさです。

USS製法によるプレミアム豆乳「低脂肪豆乳」を使用しており、乳製品は一切不使用。
発酵の技術を取り入れることで、植物性100%のおとうふとは思えない
食感・質感を生み出しました。

使い方は自由自在。
〈BEYOND TOFU〉にはキューブタイプとブロックタイプの2種類があります。

キューブタイプにカットされた〈ビヨンド 豆腐〉

キューブタイプはカットされているので、なにかと使いやすい。

一口サイズのキューブタイプは、小腹がすいたときに最適。
50g全部食べ切ってもたったの168kcalなので、深夜のおやつにもOK。
罪悪感フリーな女子の味方です。ダイスカットされているので、
そのままクラッカーに添えたりピンチョスにできるのが◎。
チキンの代わりに〈BEYOND TOFU〉を入れて、コブサラダにするのもオススメです。

次のページ
とうふなのにチーズのように溶けるんです!

Page 2

パルメザンチーズのようにパスタに削り入れる

おとうふを削れる時代になりました。

そしてブロックタイプは、今までのおとうふになかった「削る」という使い方を実現。
削ってパスタなどに振りかければ、新しい味と食感のアクセントを楽しめます。
さらに〈BEYOND TOFU〉の「溶ける」性質を活かすことで、
ピザやハンバーグの上で、とろけるチーズのように使うことも可能。

〈ビヨンド 豆腐〉をチーズのようにラザニアに使用

チーズのように溶ける。

こちらのとうふを手がけたのは、おとうふ一筋60年超の企業〈相模屋食料株式会社〉。
〈ザクとうふ〉や〈ナチュラルとうふ〉シリーズなど、
数々のヒット商品を世にもたらしてきました。
「おとうふをもっと食べてほしい」という想いがあったからこそ、
〈BEYOND TOFU〉のような、新しい価値をもったおとうふが生まれたのです。

ブロックタイプ

ブロックタイプの〈BEYOND TOFU〉。

乳製品が苦手な方やビーガンの方を含め、
さまざまな立場の人の食の楽しみを広げてくれる〈BEYOND TOFU〉。
ぜひ一度食べてみて、植物性ヘルシーフードの新境地を体感してください!

information

map

相模屋食料株式会社

住所:群馬県前橋市鳥取町123

TEL:0120-710-276(土日祝を除く月〜金 9:00〜17:00)

購入可能店舗:関東・甲信越地方を中心に、全国のスーパーマーケットなど(一部店舗除く)

オンラインストア:相模屋おとうふShop

価格:BEYOND TOFUセット 2980円(税別・各3つずつのセット)

Web:BEYOND TOFU ブランドページ

Feature  注目情報&特集記事「日本のクリエイティブ」

Tags  この記事のタグ

Recommend