colocal コロカル マガジンハウス Local Network Magazine

連載の一覧 記事の検索・都道府県ごとの一覧
記事のカテゴリー

news

大玉の〈蜜女王こうとく〉。
阿部さんが30年かけて作った
幻の蜜入りりんご

コロカルニュース

posted:2018.10.10  from:山形県天童市  genre:食・グルメ

〈 コロカルニュース&この企画は… 〉  全国各地の時事ネタから面白情報まで。
コロカルならではの切り口でお届けする速報ニュースです。

山形県天童市で作られている、
蜜入りりんご〈(大玉)蜜女王こうとく〉がただいま予約受付中!
なんと多いもので果肉の80%にもなるという蜜が特徴の、
さわやかに甘いりんごです。

〈こうとく〉は香り高く、果汁も蜜入りも多いりんごですが、
小ぶりで色付きもあまり良くないため、
昔は「小玉で見た目が悪いりんご」と市場から低く評価されていました。
また品質にバラつきが出やすいことから、生産者からも敬遠されて収穫量が激減し、
「幻のりんご」になっていたんです。

こうとく生産者の阿部幸義さん

阿部幸義さん

そんな〈こうとく〉のポテンシャルを信じて、作り続けてきたのが、
山形県天童市の果樹農家である阿部幸義さん。
30年以上の時間をかけて、毎年、性質の良い樹木の系統だけに絞るというやり方で、
それまでは考えられなかった、大玉の〈こうとく〉を地道に増やしてきました。
現在ではメディアで取り上げられて話題になっていますが、
作り始めた当初は、販売不振が続いていたそう。

カットした状態

蜜女王こうとくをスライスした状態

しかし長年の努力が実を結び、〈こうとく〉は
蜜入りの良さで注目を浴びることになりました。

次のページ
りんご蜜センサで蜜入りを確認

Page 2

樹になっているこうとく

光をすかして見ても蜜が美しい

生産者が少ないこともあり、希少性が高い〈こうとく〉。
果肉たっぷりに詰まった蜜は、爽やかで甘~い味。
通常のりんごと比較すると小玉な品種ですが、大玉を選りすぐり、
りんご蜜センサで蜜入りを確認してから届けられます。

予約は通販サイトにて、2018年11月10日(土)頃まで受付中。
価格は約2kg(8〜10玉)で5,400円(税込・送料無料)です。

information

阿部さんが作る幻の蜜入りりんご〈(大玉)蜜女王こうとく〉

価格:5,400円(税込・送料無料)

販売期間:11月10日(土)頃まで、限定数が終了次第に販売終了

Web:蜜女王こうとく通販サイト

Feature  注目情報&特集記事「日本のクリエイティブ」

Recommend