colocal コロカル マガジンハウス Local Network Magazine

連載の一覧 記事の検索・都道府県ごとの一覧
記事のカテゴリー

news

長野県のクラフトビールが
銀座に集結!
NAGANO CRAFT BEER DAYS

コロカルニュース

posted:2018.7.24  from:長野県  genre:食・グルメ

PR 銀座NAGANO

〈 コロカルニュース&この企画は… 〉  全国各地の時事ネタから面白情報まで。
コロカルならではの切り口でお届けする速報ニュースです。

writer profile

Hiromi Shimada

島田浩美

しまだ・ひろみ●編集者/ライター/書店員。長野県出身、在住。大学時代に読んだ沢木耕太郎著『深夜特急』にわかりやすく影響を受け、卒業後2年間の放浪生活を送る。帰国後、地元出版社の勤務を経て、同僚デザイナーとともに長野市に「旅とアート」がテーマの書店〈ch.books〉をオープン。趣味は山登り、特技はマラソン。体力には自信あり。

個性的なクラフトビールを飲み放題、または飲み比べ!

個性豊かな味わいで、近年ますます人気が高まっているクラフトビール。
長野県でもつくり手の個性が光るビールが続々と生まれています。
そんな長野県のクラフトビールを堪能できるイベントが
2018年8月18日(土)、19日(日)の2日間、
東京・銀座にある長野県のアンテナショップ〈銀座NAGANO〉で開催されます!

長野の新鮮な野菜からさまざまなプロダクトが揃う〈銀座NAGANO〉。

長野の新鮮な野菜からさまざまなプロダクトが揃う〈銀座NAGANO〉。

2階のイベントスペースではさまざまなテーマのイベントが開催されています。

2階のイベントスペースではさまざまなテーマのイベントが開催されています。

長野に行かないとなかなか味わえない12社、33種が2日間にわたり集結。
注目のひとつが、今年5月、アメリカで開催された
世界最大規模のビール品評会「ワールドビアカップ2018」の
ゴールデンエール部門で銅賞を受賞した諏訪市の老舗酒蔵
〈麗人酒造〉がつくる〈信州浪漫〉です。

この品評会、世界66か国から8234種のビールがエントリーし、
各部門を通じて日本産ビールの入賞は2種のみだったそう。
実力派の確かな味わいが楽しめます。

製造責任者の藤森和彰さんによると、
「自分たちが飲みたいさわやかな味わいを追求しました。
いまはホップの香りが強いビールが流行していますが、
あえてホップは控えめにし、ドリンカブルで
おかわりしやすいビールに仕上げています」とのこと。

日本酒の仕込水でもある霧ヶ峰の伏流水を使い、
ミネラルを含む温泉水も加えて発酵を促進しているのも特徴です。

〈信州浪漫〉と「ワールドビアカップ2018」の銅賞盾を持つ藤森さん。

〈信州浪漫〉と「ワールドビアカップ2018」の銅賞盾を持つ藤森さん。

次のページ

Page 2

また、良質な果物の産地である須坂市産のりんご〈ふじ〉を使った
〈クルークダイニング 信州須坂フルーツブルワリー〉の
〈信州須坂フルーツエール〉も注目。

行政やJA、観光協会、地元ケーブルテレビ、飲食店などが
一体となって協議・開発を重ね、試飲会などで得た地元の声も反映させ、
昨年8月に誕生したクラフトビールです。
すっきりとフルーティーな味わいで、ビールが苦手な人でも飲みやすいと評判です。

さらに、2016年に設立され、今年5月に念願の自社醸造所が竣工した
松本市の〈松本ブルワリー〉のクラフトビールも要チェック。
7月下旬に初出荷を迎えたばかりの味わいを楽しめます。

ほかにも、北アルプスの雪どけ水を地下水から汲み上げて使用している
白馬村の〈Hakuba Brewing Company〉や、
穂高の天然水を使った〈穂高ビール〉をつくる安曇野市〈エイワ〉、
中央アルプスの麓にある長野県第1号のクラフトビールメーカーで
駒ヶ根市、宮田村の〈南信州ビール〉、
野沢温泉村で人気のブルーパブ〈里武士タップルーム〉も営む
〈Anglo Japanese Brewing Company〉などのブルワリーが登場。

加えて、普段銀座NAGANOで取り扱っている
〈ヤッホーブルーイング〉(軽井沢町)や
〈軽井沢ブルワリー〉(軽井沢町)、
〈オラホビール〉(東御市)、
〈志賀高原ビール〉(玉村本店/山ノ内町)、
〈銀嶺麦酒〉(チロルの森/塩尻市)といったブルワリーの
限定品なども特別に提供されます。

開催は1日2回の2部制で、参加料金は「飲み放題コース」5500円、
またはお好きな種類5杯とサーバで提供する生ビール2杯の
「飲み比べコース」3000円の2プラン。
両プランともおつまみプレートつきです(各回限定30名、申し込みは7月24日から)。
1日目2日目で登場するブルワリーが異なるので、
ウェブサイトでチェックしてみてください。

また8月12日〜17日には、長野県が誇るご当地ソフトクリームの
食べ比べができる「信州ソフトクリームフェスティバル」も。
2日間ごとにラインナップが変わり、
長野県のおいしい牛乳やフルーツを使ったさまざまなソフトクリームが登場。
詳しくはこちらから。

クラフトビールだけでなく、冷たいソフトクリームで、暑い夏も楽しく! 
ほかにも長野の夏を感じるイベントが多数開催されるので
〈銀座NAGANO〉のWebサイトをのぞいてみてください。

information

map

NAGANO CRAFT BEER DAYS 

開催日時:開催日時:2018年8月18日(土)、19日(日)
第1部 13:30~15:00/第2部 16:30~18:00(各回30名)

会場:銀座NAGANO(東京都中央区銀座5-6-5)

TEL:03-6274-6015

料金:飲み放題コース 5500円/飲み比べコース 3000円

Web:http://www.ginza-nagano.jp/

Feature  注目情報&特集記事「日本のクリエイティブ」

ふれる、つながる、信州。

Recommend