colocal コロカル マガジンハウス Local Network Magazine

連載の一覧 記事の検索・都道府県ごとの一覧
記事のカテゴリー

news

地域の食の課題に取り組む、
“野菜が真ん中”のマチの食堂
〈MINDEキッチン〉
三好市阿波池田にオープン

コロカルニュース

posted:2018.6.29  from:徳島県三好市  genre:食・グルメ / 活性化と創生

〈 コロカルニュース&この企画は… 〉  全国各地の時事ネタから面白情報まで。
コロカルならではの切り口でお届けする速報ニュースです。

2018年6月1日、四国のおへそ、徳島県三好市阿波池田にオープンした
マチの交流施設、交流拠点施設〈真鍋屋〉(愛称MINDE)。
併設されている〈野菜おかずビュッフェとおやつカフェの店『MINDEキッチン』〉は、
地域の食の課題に取り組むまちの食堂です。

交流拠点施設〈真鍋屋〉

交流拠点施設〈真鍋屋〉

MINDEキッチン内観

MINDEキッチンでのイベントの様子

MINDEキッチン

“生涯活躍のまち”構想を総合戦略に盛り込んでいる三好市。
ここは、食を軸とした交流の場づくりだけではなく、
糖尿病死亡率ワースト、小中学生の肥満率が高く、
野菜摂取量が不足しているという徳島県の「食の課題」に取り組む場所。
地域の名産・特産物を楽しめるフードを提供しています。

MINDEキッチンに並ぶ数々の料理

MINDEキッチンに並ぶ数々の料理

MINDEキッチンに並ぶ数々の料理

MINDEキッチンは、11:00~14:00のランチと、
14:00~18:00のカフェの2部構成。

ランチでは、地元の新鮮な野菜を使用した野菜おかずを、
ブッフェでたっぷり食べていただくスタイルで提供。
野菜ジュニアソムリエ資格を持つ店長、薬膳インストラクター資格を
持つマネージャーが旬野菜使用の栄養バランスに配慮したメニューを考案します。

MINDEキッチン・野菜おかずビュッフェランチ

もちろん食材は、地元の食材を積極的に使用。
地元農家とつながり、鮮度のいい野菜を利用するほか、
余剰野菜や規格外野菜なども有効活用して、
地域住民にも地元農作物を身近に感じるきっかけを作っていきます。
地元のお茶、地元のかんきつ果汁を使用したメニューや、
祖谷そばやそば米汁など郷土の味も提供予定です。

次のページ
学生に安心安全の軽食を提供

Page 2

MINDEキッチン

また、カフェでは、学生に安心安全の軽食を食べてもらいたいという
思いから、学生の放課後の居場所を作る試みも。
小腹セット(野菜おかず+おにぎり)350円(予定)など、
コンビニフードではない軽食やドリンクを、学生割引価格で提供します。

MINDEキッチン

旧真鍋家の商家が、地域の交流拠点施設として生まれ変わったMINDE。
MINDEキッチンのお食事は、真鍋家の蔵出し食器でサーブされるそう。
四国のへそにまたひとつ、魅力的な施設がオープンしました。
詳細は公式サイトをご確認ください。

information

map

MINDEキッチン

住所:徳島県三好市池田町マチ2226番地3-1

営業時間:野菜おかずブッフェランチ 11:00~14:00 おやつカフェ 14:00~18:00

Web:MINDEキッチン公式サイト

Tags  この記事のタグ

Recommend