colocal コロカル マガジンハウス Local Network Magazine

連載の一覧 記事の検索・都道府県ごとの一覧
記事のカテゴリー

news

苫小牧で〈イコロプラントフェア&
LOPPISサマーマーケット2018〉
開催! 緑に包まれたガーデンに
こだわりの衣食住ショップが集結!

コロカルニュース

posted:2018.5.31  from:北海道苫小牧市  genre:買い物・お取り寄せ

〈 コロカルニュース&この企画は… 〉  全国各地の時事ネタから面白情報まで。
コロカルならではの切り口でお届けする速報ニュースです。

北海道の短く美しい初夏を満喫できる、2013年以来恒例のマーケットイベント
〈イコロプラントフェア&LOPPISサマーマーケット〉が、
今年も苫小牧のイコロの森で開催されます。

札幌から車で約1時間のイコロの森は、
北海道の土壌や草花を生かしてつくられているオーガニックな庭園です。

6月16日(土)、17日(日)の2日間、園内の緑が輝き始めるこの時期に、
札幌を中心に道内のインテリア・雑貨・クラフト、カフェやフードなどの
ショップが集まる人気のマーケット〈LOPPIS〉と、
道内各地のガーデナーや生産者によるプラントフェアが同時開催。
なんと80を超えるショップやつくり手が集結します。

道内で人気のマーケットイベント〈LOPPIS〉とは?

〈LOPPIS〉メインビジュアル

スウェーデン語で「蚤の市」を意味するLOPPISは、
2010年に「札幌でも、海外の蚤の市のような、
気軽にいいものと出会えるマーケットイベントを」という有志の思いからスタート。
センスと個性にあふれたショップが一堂に会する貴重なマーケットとして人気を集め、
札幌はもちろん道内各地での開催も経て、今回で23回目を迎えます。

会場では毎年チャリティーマーケットが行われ、この収益と入場料の一部は、
震災のあった地域への復興支援のための寄付にあてられています。

会場では毎年チャリティーマーケットが行われ、この収益と入場料の一部は、震災のあった地域への復興支援のための寄付にあてられています。

写真提供:LOPPIS実行委員会

今回の参加店は、北欧の雑貨や家具のショップ、陶磁器、白樺などのクラフト製品、
化粧品、アクセサリー、レコード店などが43店という幅広いラインナップ。
さらにカフェやスイーツ、フード系ショップが27店と充実しているので、
ぜひお腹をすかせて訪れたいところ。

北は中川町や下川町、旭川、南は厚沢部、東は根室や帯広といった、
道内各地のショップやつくり手に出会えるのもLOPPISの魅力のひとつです。

今回の参加店は、北欧の雑貨や家具のショップ、陶磁器、白樺などのクラフト製品、化粧品、アクセサリー、レコード店などが43店という幅広いラインナップ。

写真提供:LOPPIS実行委員会

ドリンクやフードをテイクアウトして園内のどこでもピクニックができるのは、
ガーデンならではのお楽しみ。
イコロの森併設の寿珈琲による自家焙煎コーヒーショップ〈COFFEE STAND〉や
森の食卓レストラン〈チセ〉でも気軽にひと休みができます。

詳細はLOPPISオフィシャルサイトの一覧や、
参加店を紹介しているブログをチェックしてみて。

次のページ
道内屈指のプラントフェア!

Page 2

ぜひ体感したい、北国の美しき庭園。〈イコロの森ガーデン〉

イコロの森ガーデン

写真提供:イコロの森

会場をより楽しむなら、イコロの森ガーデンでゆっくり過ごすひとときがおすすめ。
マーケットの2日間は入場料(300円)のみで、普段は有料(600円)のゾーンも含む
すべてのガーデンを自由に行き来することができます。

イングリッシュガーデンをベースに北海道の風土を生かした植栽は、
芝生も含めすべて無農薬。
ガーデナーたちが丁寧に手がけている11のガーデンを散策するだけで、
心身ともにリフレッシュできるはず。

LOPPISの2日間は無料のガーデンツアーが行われるので、
気になる方はご予約のうえご参加ください(詳細は下記インフォメーション参照)。

ガーデナーや生産者の苗が目白押し! 道内屈指のプラントフェア

ガーデナーや生産者の苗が目白押し! 道内屈指のプラントフェア

写真提供:イコロの森

LOPPISに隣接して開催されるプラントフェアでは、
寒冷地である北海道向きの宿根草や果樹苗、ハーブ苗、花苗などがずらりと並びます。
グリーンフィンガーと呼ばれる、道内のプロのガーデナーや生産者が多数出店。
つくり手から直接購入できるので、育て方を聞けるのもうれしいところ。
小さな緑を持ち帰って、自宅で育ててみるのもいいですね。

森の体験に、ものづくり。ワークショップ情報もチェック!

お子さん向けでさまざまな自然体験ができるワークショップ〈イコロの森のようちえん〉

写真提供:LOPPIS実行委員会

さらに、会場ではさまざまなワークショップも用意されています。
お子さん向けでさまざまな自然体験ができる〈イコロの森のようちえん〉や、
〈森のスプーンづくり〉のほか、参加店によるさまざまなワークショップも開催。
要予約のワークショップもあるので、こちらもLOPPISサイトにてご確認を。
思い思いに過ごせる、楽しい時間がいっぱいの2日間になりそうです。

写真提供:LOPPIS実行委員会

写真提供:LOPPIS実行委員会

美しい緑や咲き誇る花々のエネルギーとともに、人やモノや草花との出会いが待つ、
イコロプラントフェア&LOPPISサマーマーケット。
アイヌ語で宝物を意味する「イコロ」の森の緑に包まれて、
特別な1日を過ごしに来てみませんか?

写真提供:LOPPIS実行委員会

写真提供:LOPPIS実行委員会

information

map

イコロプラントフェア&LOPPISサマーマーケット2018

開催日時:2018年6月16日(土)、17日(日)9:00〜16:00

会場:イコロの森(北海道苫小牧市植苗565-1)

入場料:一律300円(小学生以下無料)

駐車場:あり(350台)

お問い合わせ:0144-52-1562(イコロの森)

LOPPIS実行委員会 Mail:info@loppis-sapporo.jp

Web:LOPPIS イコロの森

*雨天決行

*車でお越しの場合、桂ゴルフ場を通るルートではなく、36号線から会場へお入りください。

information

map

イコロガーデンツアー

開催日時:6月16日(土)、17日(日)各日11:00〜/14:00〜(約1時間)

会場:イコロの森(北海道苫小牧市植苗565-1)

定員:20名

料金:無料

予約:info@ikor-no-mori.com

案内役:イコロの森ガーデナー 高林 初さん

Recommend