colocal コロカル マガジンハウス Local Network Magazine

連載の一覧 記事の検索・都道府県ごとの一覧
記事のカテゴリー

連載

47都道府県のワーストを
アプリで解決(したい)!
第32回:熊本

面白法人カヤックの
「全国ワーストバスターズ!」
vol.032

posted:2014.2.17  from:熊本県  genre:エンタメ・お楽しみ

〈 この連載・企画は… 〉  北海道から沖縄まで日本列島を縦断しながら、
47都道府県のワーストをスマートフォンアプリで楽しく解決!
いっしょにアプリつくりたいという人は、ワーストバスターズ事務局までご連絡をどうぞ。

profile

Worst Busters

ワーストバスターズ

面白法人カヤックと株式会社1192による共同プロジェクト。「日本全国のワーストをアプリで改善して、ハッピー&ピースフルな日本にすること!」をミッションに2012年夏より活動中。
worst.kayac.com

credit

イラスト:Ujita Yusuke テキスト:Hasegawa Tetsuji

第32回:「日本一のゆるキャラがいる、熊本県!」

熊本県を見たことがないという人でも、
くまモンは見たことがあるでしょう。

経済効果、2年間で1244億円と言われる日本一のゆるキャラ、くまモン。
あれだけメディアに引っ張りだこで忙しいはずなのに
目にクマができないなんて、ホントすごいです。

ところで、くまモンの登場で、超能力者のエスパー伊藤さんが
熊本で営業する機会が少なくなっているという事実をご存知でしょうか? 
ゆるキャラは、お笑い芸人さんの営業のチャンスを奪っているようです。

たしかに、結婚式などは、芸人さんを呼ぶよりゆるキャラを呼んだほうが、
若者からご年配まで、幅広い人が喜んでくれる気がします。

もちろん、ぼくは「1クールのレギュラーより1回の伝説」
という江頭2:50さんのように、お笑い芸人さんが来てくれたほうが
何が起きるか予想できなくてドキドキできるので楽しいです。

……と話が関係なくなりましたが、
さっそく熊本県のワーストを見てみましょう。

日本一、中学男子がバスケをしない(2010)

日本一、飲食店が少ない(2006)(事業所・企業統計調査ベース)

日本一、外国人観光客に占める欧米人の比率が低い(2010)

日本一、水道の普及率が低い(2011)

*データ参照元
todo-ran.com 
senkyo.mainichi.jp

比較的、ワーストの少ない県ですね。
それでは、ワーストを解決するアプリのアイデアを考えてみましょう。

ゴミ箱にポイっと入れる点数を競うアプリ「ごみバスケ」

単純なミニゲームアプリで、
「中学男子がバスケをしない」というワーストを解決します。

ごみ箱に紙クズをいれるアプリが流行りましたが、
ゴミ箱をバスケットゴールにすれば、よりバスケット欲が高まり、

「先生……バスケがしたいです」

という熊本県の中学生もたくさん生まれるでしょう。

しかも、教室に落ちているゴミや、まちに落ちているゴミがボールに思えて、
ゴミのリバウンド王となり、熊本県がさらにクリーンになるでしょう。
いいことづくめです。

欧米人を呼ぶアプリゆる侍「くまベェ」

欧米人があまり観光に来てくれない熊本県ですが、
くまモンのような動物系ゆるキャラとはちがう
「ゆる侍」のアプリを使って解決してはどうでしょうか。

その名も、熊本のゆる侍「くまベェ」!
(「エ」ではなく「ェ」と小文字なのがポイントなのです)

このアプリは、欧米版と日本版で、つくりが異なります。
欧米版「くまベェ」では「熊本にはくまモンがいるんだべェ~?」
と話しかけたり「欧米だべェ~」とツッコミを入れたりします。
もちろん英語で。聴いているうちに、きっと熊本に来たくなるはずだべェ~。

そして日本版「くまベェ」は、ただひたすら0時になると、
「欧米人よ、熊本に来るべェ~」とただただ、つぶやくベェ~。
ちなみに、0時なのは、欧米の「オー」とかけてだべェ……。
さらにちなみに、くまベェの性格は、どちらかといえば、
横柄(おうへい)だべェ……。

水道を普及させるアプリ「水不足スマイル」

水道の普及率が少ない熊本県ですが、
これは、井戸水を使っている世帯がまだけっこうあるからだそうです。
井戸で汲んだ水って、おいしいんですよねぇ。

井戸水だけでなく日本は、蛇口をひねればおいしい水が飲めるというめずらしい国です。
それが当たり前なだけに、水がないと、何かと不便なことも多いはず。

そんな熊本県に水道を普及させるために、
子どもたちの笑顔を使ってはどうでしょうか。

水道でお水を飲んだり、手を洗ったりしたあとに、
笑顔を決める。そんな子どもたちの笑顔が
いっぱい見られるアプリをつくれば、それを見た大人たちは、

「そんなに水がおいしいのか、じゃあ、私が水道を……」
という話になるかもしれません。

ですが、ここに問題があります。
笑顔の写真だけでは、それが水を飲んでの笑顔なのか、
オレンジジュースを飲んでの笑顔なのか、
区別がつかないではありませんか。

そこで、シャッターを切るまえの3秒前くらいが
動画になるようなカメラアプリにすれば、すべて解決します。

このアプリをうまく使ったらイケるはずです。

HiChee~「3,2,1,パシャ」がムービーになる魔法のカメラアプリ~

このアプリは、いわゆる「リア充」っぽいアプリですが、
こんな感じで、水を飲んでハイチーズと笑顔を決める
子どもの写真を撮りまくれば、熊本も「ミズ充」になれるはず。
(宣伝失礼いたしました m(_ _)m )

次回は、兵庫県。

兵庫より、神戸のほうが有名かもしれませんが、次回は兵庫県です。
おぼえておいてください。甲子園は、この兵庫県で開催されます。
それでは、またお会いしましょう! アディオス!

熊本大仏の大仏訓

もし熊本県が馬本県だったら、うまモンになっていたでしょう。

Feature  これまでの注目&特集記事

    Tags  この記事のタグ

    Recommend