colocal コロカル マガジンハウス Local Network Magazine

連載の一覧 記事の検索・都道府県ごとの一覧
記事のカテゴリー

連載

47都道府県のワーストを
アプリで解決(したい)!
第29回:岡山

面白法人カヤックの
「全国ワーストバスターズ!」
vol.029

posted:2013.12.3  from:岡山県  genre:エンタメ・お楽しみ

〈 この連載・企画は… 〉  北海道から沖縄まで日本列島を縦断しながら、
47都道府県のワーストをスマートフォンアプリで楽しく解決!
いっしょにアプリつくりたいという人は、ワーストバスターズ事務局までご連絡をどうぞ。

profile

Worst Busters

ワーストバスターズ

面白法人カヤックと株式会社1192による共同プロジェクト。「日本全国のワーストをアプリで改善して、ハッピー&ピースフルな日本にすること!」をミッションに2012年夏より活動中。
worst.kayac.com

credit

イラスト:Ajino Kana テキスト:Hasegawa Tetsuji

第29回:「日本一、ごはんを食べない岡山県!」

こんにちは、今回は岡山県の回です。
さっそく岡山のワーストを調べてみましょう。

日本一、お米を消費しない県(2008)

日本一、海苔を消費しない県(2010)

日本一、うつ病患者が多い県(2008)

日本一、男子がお酒を好まない県

日本一、通話中に怒って電話を切る県

ワースト少なっ!! コメった、コメった、じつにコメった……。

すいません、逆にコマらせてしまいましたね。
岡山県といえば、桃太郎で有名ですが、
きびだんごは食べても、お米はあまり食べないようです。

お米消費量をアップさせるアプリといえば、
「鼻焼肉」というアプリがよいかもしれません。

http://www.kayac.com/service/smartphone/1121

これは、特殊なアイテムを使って、
スマホから焼肉のカオリがするというすばらしいアプリなのですが、
もうちょっと別のアプローチも考えてみました。

それでは、いつものように、
アプリでワーストを解決していきましょう。

お米をみんなが食べたくなるアプリ「ライス県知事」

日本一、お米を消費しない県、
岡山のワーストを解決するアプリです。

このアプリを思いつく背景には、
世間でよくあげられる“あるあるネタ”があります。

アメリカを「米国」と表記するのはおかしい。あきらかに米よりパンの国。
ライス国務長官で、お米を推しても、ぜったいパンとかハンバーガーの国だ。
どちらかといえば、日本のほうが米国だろ?

でも、米国はもう米国なのでここはその事実を受け入れて、
岡山県民が、ライス県知事になるアプリをつくってはどうでしょうか。

「ライス県知事」は、アプリをダウンロードしたときから
ユーザーがライス県知事となり、お米を食べるたびに、
ライスポイントがアップしていきます。
名は体を表すというように、肩書きで、食べるものが変わるはずです。

海苔をよくする「ノリノリ岡山」

日本一、海苔を消費しない県ワーストを解決します。

考えてみれば、桃太郎に出てくる犬や猿やキジは、
きびだんごだけで鬼退治についてくるなんて、
そうとうノリがいいですよね。

このノリの良さをアピールしてはどうでしょうか。「ノリノリ岡山」では、
岡山県外の人の質問に岡山県人が、気軽にノリよく答えていきます。
たとえば、こんな感じに。

「鬼ヶ原という苗字なのですが、岡山にいったら退治されますか?」

「そんなことはありません。
むしろ鬼を油断させるのにうってつけなので、仲間にしてもらえるでしょう。
桃太郎 犬 鬼ヶ原さん 猿 きじ 
ぜひともチーム桃太郎のセンターを飾れるようにがんばってください!」

これで、観光客も増え、このノリで、海苔の消費量もきっと上がるはずです。
(「ホントかよ……」と思ったあなた、ノリが悪いですよ)

桃酒を飲みたくなる「桃酒リコメンダー桃ちゃん」

日本一、男子がお酒を好まない県ワーストを解決します。

個人的な思い出になりますが、私のおばあちゃんは、よくお風呂上がりに
梅酒のカンをグビッと飲んでいました。
梅酒は、コンビニでもよく見ます。でも梅酒に比べて“桃酒”は、
それほど飲んでいる人を見ない気がします。

そこで、思いきって、桃酒を大々的にアプリで
アピールしてはどうでしょうか。

「桃酒リコメンダー桃ちゃん」をスマホに入れておけば、
金曜日の夜など、お酒を飲む時期になると、

「桃酒タイムだよー!」

と、桃酒PRガールの桃ちゃんから、
写メ付きのメールが届きます。

カシスオレンジを頼む女子がカワイイように、
桃酒を頼む男子がカワイイというトレンドをつくってしまえば、
お酒を飲める男子も、モテる男子も増えていくでしょう。

「ご出身は?」

「岡山です」

「じゃあ、やっぱ、桃酒すきなんですか?」

こんな会話が繰り広げられるのも、目前です。

次回は、三重県。

次回は、記念すべき第30回。サンジューということで、三重県です。
三重県のワーストを解決していきます。それでは、またお会いしましょう!アディオス!

岡山大仏の大仏訓

あの桃ちゃんとあの太郎さんが結婚したら、岡山で式をあげてほしい。

Feature  これまでの注目&特集記事

    Tags  この記事のタグ