colocal コロカル マガジンハウス Local Network Magazine

連載の一覧 記事の検索・都道府県ごとの一覧
記事のカテゴリー

連載

47都道府県のワーストを
アプリで解決(したい)!
第11回:和歌山

面白法人カヤックの
「全国ワーストバスターズ!」
vol.011

posted:2013.2.13  from:和歌山県  genre:エンタメ・お楽しみ

〈 この連載・企画は… 〉  北海道から沖縄まで日本列島を縦断しながら、
47都道府県のワーストをスマートフォンアプリで楽しく解決!
いっしょにアプリつくりたいという人は、ワーストバスターズ事務局までご連絡をどうぞ。

profile

Worst Busters

ワーストバスターズ

面白法人カヤックと株式会社1192による共同プロジェクト。「日本全国のワーストをアプリで改善して、ハッピー&ピースフルな日本にすること!」をミッションに2012年夏より活動中。
worst.kayac.com

credit

Motetais:Rentaro Nozaki, Taichi Matsuyama, Nozomi Kaneyasu, Tetsuji Hasegawa イラスト:Tajima Kinue, barimi テキスト:Hasegawa Tetsuji

第11回:「チョコボール向井が、和歌山県観光大使に…」

なったら、和歌山の人たちはチョコを食べると思いますか?
(チョコさん、呼び捨てにしてすみません)

今回スポットを当てるのは、みかんで有名な和歌山県。
チョコの消費量が日本一少ない県。つまり、
2月14日バレンタインデーに、日本一ドキドキできない県です。

納豆消費量ワーストや、スパゲッティ購入額ワーストなど
ほかの食べ物のワーストもある和歌山ですが、
今回は、面白法人カヤックのモテないメンズを中心に
和歌山のチョコ消費量を上げるためのアプリだけを考えてみました。

もちろん、モテないヤツらだけで話し合っても、
「仕事で忙しかったから、受け取るヒマがなかったんだよね」
「あーオレも忙しかったわ」「オレも」「あ、オレも」
と、キズをなめあうだけなので、モテるメンズも参加しています。

それでは、たくさん出たアプリアイデアの中でも、
良さげな5つを紹介しましょう! レッツ和歌山!

お返しを宣言しとく「ザ・ホワイトデーマニフェスト」

ホワイトデーのマニフェストを登録するコミュニティアプリです。
女子は、男子のマニフェストを見て、チョコをあげる人を決められます。
ギブアンドテイクのテイクがわかっていたら、人は、ギブするのではないでしょうか。

どんな見返りがあるかわかっていれば、それに合わせた
お菓子やプレゼントを準備できるので、損をしません。
言わば、これは、勝つ馬がわかっている競馬です。
勝つ馬がわかっているのなら、和歌山の女子たちは、
チョコという馬券をたくさん買うでしょう。

買ったチョコを手渡しでくれる「AR彼女」

アプリを起動し、チョコのパッケージにスマホをかざすと、
ARで女の子が出現し、手渡ししてくれます。
これで、チョコをもらえない男子はいなくなりますね。

世の男性の好みに合わせて、48人のチョコアイドルがいます。
じぶんの好きなメンバーから、チョコをもらいましょう。

脳をたくさん使う「チョコドリル」

【ちょこっとクイズ】

1.1.1.2.2.1.2.1.X.2

上の数字は、ある法則に従って並んでいます。
「X」に入る数字は何?

チョコドリルは、ちょこっとしたクイズのアプリです。頭をフル回転させ、
脳がブドウ糖を消費し、きっとチョコが食べたくなるでしょう。

さらに頭がよくなれば、好きな女の子からチョコを
もらうことだってできるかもしれません。

上のクイズの答えは、1です。

1.1.1.2.2.1.2.1.1.2

さて、何の順番で並んでいるでしょう? 
クイズの解説は、いちばん下に書いてあります。

ブラック企業を招致するアプリ「ブラック和歌山」

人は、疲れている時にチョコを食べたくなる。
それなら、ブラック企業を和歌山に招致して、疲れている人を増やせば、
チョコの消費量も増えるはず。言わば、このアプリは、
カカオ100%のチョコレートよりもブラックなアプリです。

ブラック企業を応援しているワケではありませんが、
がんばってチョコレート食べて働いたら、
異性にモテるようになるかもしれません。
ブラックには、ラック(幸福)が入っているのですから…。

無意識にチョコが欲しくなる「チョコビーム」

アメリカで、映画にコーラの画像をちょいちょい混ぜたら、
コーラの売上が伸びたという実験があります。
いわゆる、サブリミナル効果ってヤツです。

この原理を利用し、ちょこちょこチョコの画像を見せていけば、
無意識にチョコを食べたくなるのではないでしょうか。
これも、なかなかブラックなアプリですね。
チョコの画像と共に「オレはモテる」という文字を見ていれば、
いつか本当にモテるようになるかもしれません。

以上のアプリはすべて、和歌山でしか使えないアプリです。
いずれかのアプリが世の中に出れば、和歌山は、
チョコ消費量ワーストから卒業できるでしょう。

次回は、花粉県茨城!

ハッ、ハッ、ハクションッ!
次回は、日本一スギ花粉が飛び交うワイルドな県茨城だぜぇ〜!
おっと、イバラギじゃなくて、イバラキだから要注意。
魅力的な市区町村ランキングワースト、不法投棄件数ワーストと、
イバラの道を歩む茨城ですが、なんとか突破口を見つけます。
それでは、また、お会いしましょう。アッ、アッ、アディオスッ!

和歌山大仏くんの大仏訓

和歌山は、未完の県だよー

私たちの人生も、未完だ。
未だ完成されないからこそ、未来がある。
和歌山大仏くんにヒトコト言いたい方は、ワーストバスターズまでご連絡を

【チョコドリルの解説】

1.1.1.2.2.1.2.1.1.2

アラビア数字の1から10の画数を順番に並べています。

1→1画 2→1画 3→1画 4→2画 5→2画 
6→1画 7→2画 8→1画 9→1画 10→2画

Feature  これまでの注目&特集記事

    Tags  この記事のタグ