colocal コロカル マガジンハウス Local Network Magazine

連載の一覧 記事の検索・都道府県ごとの一覧
記事のカテゴリー

news

〈まるまるまるもり〉
宮城にて北欧の循環型の
メソッドを取り入れた
起業家支援プロジェクトが始動!

コロカルニュース

posted:2017.6.24  from:宮城県丸森町  genre:暮らしと移住

〈 コロカルニュース&この企画は… 〉  全国各地の時事ネタから面白情報まで。
コロカルならではの切り口でお届けする速報ニュースです。

writer profile

Yu Miyakoshi

宮越裕生

みやこし・ゆう●神奈川県出身。大学で絵を学んだ後、ギャラリーや事務の仕事をへて2011年よりライターに。アートや旅、食などについて書いています。音楽好きだけど音痴。リリカルに生きるべく精進するまいにちです。

宮城県丸森町にて、移住と仕事づくりをサポートする
ライフスタイル創生プロジェクトが発足され、起業家の募集がスタートしました。

森林に囲まれた丸森町を舞台とするこちらのプロジェクト、
その名も〈まるまるまるもり〉は
〈一般社団法人 MAKOTO〉とインタラクティブを中心に据えた
クリエイティブエージェンシー〈ラナエクストラクティブ〉が連携して立ち上げたもの。

阿武隈川や森林・田園風景などの自然環境や、
歴史、伝統建築などの豊富な観光資源に恵まれた丸森町をフィールドに
自分らしい生き方と働き方を模索する起業家を支援していきます。

ユニークなのは、北欧の循環型のメソッドを取り入れていること。
衣・食・住など、すべての活動を循環型として捉える
北欧の考え方を取り入れながらも、東北の強みを活かした、
新たなライフスタイルを生み出していくことを目指しています。

次のページ
ベーシックインカムのほか、事業化やデザイン面でのサポートも!

Page 2

まるまるまるもりプロジェクトの支援を受けると、
月々20万円程度のベーシックインカム(最大3年間)や、
ベンチャー支援の専門家による事業化サポート、
クリエイティブの専門家によるデザイン面でのサポート、
丸森町役場による居住支援などが受けられるそう。

本プロジェクトで求められているのは、新しい生き方を模索している方。

都会での生活を諦めるのではなく、
むしろ都会での生活に満足できないからこそ、
地方での柔軟なライフスタイルを創り上げるという気持ち。

今の仕事に不満があるのではなく、
自分の想いに正直な働き方を諦めたくないからこそ、
心から熱中できる仕事を創り出したいと願う気持ち。
そんな心持ちの方を応援するために発足されたプロジェクトなのだそうです。

気になる!という方は、7、8月に開催される説明会に参加してみてはいかがでしょうか?

※サポートを受けるには、丸森町に起業を前提とした移住をすることが条件になります。

information

まるまるまるもりプロジェクト説明会 東京会場

開催日:2017年7月26日(水)

時間:19:00〜(2時間程度を予定)

会場:イトーキ東京イノベーションセンター SYNQA

住所:東京都中央区京橋3−7−1

アクセス:東京メトロ銀座線 京橋駅 2番出口直通

Web:まるまるまるもり 丸森町 一般社団法人MAKOTO ラナエクストラクティブ

information

まるまるまるもりプロジェクト説明会 仙台会場

開催日:2017年8月1日(火)

時間:19:00〜(2時間程度を予定)

会場:INTILAQ セミナールーム

住所:仙台市若林区卸町2−9−1

アクセス:仙台市営地下鉄東西線 卸町駅 北1出口より徒歩5分

Web:まるまるまるもり 丸森町 一般社団法人MAKOTO ラナエクストラクティブ

Feature  これまでの注目&特集記事

    Tags  この記事のタグ