colocal コロカル マガジンハウス Local Network Magazine

連載の一覧 記事の検索・都道府県ごとの一覧
記事のカテゴリー

news

池袋で宮城の「ホヤ」を堪能!
イベント〈夏だよ!みやぎホヤ祭〉
開催

コロカルニュース

posted:2016.7.2  from:宮城県  genre:食・グルメ

〈 コロカルニュース&この企画は… 〉  全国各地の時事ネタから面白情報まで。
コロカルならではの切り口でお届けする速報ニュースです。

writer profile

Akiko Saito

齋藤あきこ

さいとう・あきこ●宮城県出身。図書館司書を志していたが、“これからはインターネットが来る”と神の啓示を受けて上京。青山ブックセンター六本木店書店員などを経て現在フリーランスのライター/エディター。Twitter

東京・池袋にある宮城県のアンテナショップ
〈宮城ふるさとプラザ〉にて、2016年7月15日(金)~18日(月・祝)、
海のパイナップルこと“ホヤ”を大フィーチャーするイベント
〈夏だよ!みやぎホヤ祭〉が開催されます。

ホヤは、見た目は植物のようだけど、
脊索動物という種類のれっきとした動物、、、という海産物。
その味は複雑で、味覚の基本要素である甘味、酸味、苦味、旨味、塩味の
五味が一度に味わえる珍しい食材と言われています。

宮城県はホヤ養殖の発祥地であり、生産量もシェア80%と全国トップ。
さらに消費量も全国トップを誇る一大ホヤ帝国ということで、
ホヤを様々な形で楽しめるイベントと、
その場で購入できる直売会を行なうのだそう。

イベントでは、仙台市出身の栄養士・フードコーディネーターの青木敦子さんによる、
ホヤを使用した「ホヤの炊き込みご飯」などの
オリジナルレシピの紹介と試食のほか、
ホヤ料理に合わせた、宮城のおすすめ地酒の試飲&販売会も。

次のページ
女川のソウルフード「ホヤ玉子」とは!

Page 2

そして気になるのは、
ホヤの産地・宮城県女川の郷土料理〈ホヤ玉子〉の提供。
殻から出した袋状のホヤの身の中に、ゆで卵を詰めて甘辛く煮ており、
ホヤと玉子の絶妙な味わいなんだそう。
7月16日(土)に調理実演と試食会を行います。

奥州・仙台おもてなし集団〈伊達武将隊〉

また7月15日(金)と17日(日)には、
仙台藩祖である伊達政宗公と伊達成実、片倉小十郎など
伊達ゆかりの武将で結成されたおもてなし集団家〈伊達武将隊〉の伊達政宗公の出陣も。
宮城ふるさとプラザのWebサイトはこちら

information

夏だよ!みやぎホヤ祭

日程:2016年7月15日(金)~18日(月・祝)

会場:宮城ふるさとプラザ

住所:東京都豊島区東池袋1丁目2番2号 東池ビル1・2階

Web:宮城ふるさとプラザ

Feature  これまでの注目&特集記事