colocal コロカル マガジンハウス Local Network Magazine

連載の一覧 記事の検索・都道府県ごとの一覧
記事のカテゴリー

news

新潟のローカルお菓子〈ゆか里〉が
さわやかな色合いのお土産
〈浮き星〉にリニューアル!

コロカルニュース

posted:2015.12.25  from:新潟県新潟市中央区古町通  genre:食・グルメ / 買い物・お取り寄せ

〈 コロカルニュース&この企画は… 〉  全国各地の時事ネタから面白情報まで。
コロカルならではの切り口でお届けする速報ニュースです。

writer profile

Akiko Saito

齋藤あきこ

さいとう・あきこ●宮城県出身。図書館司書を志していたが、“これからはインターネットが来る”と神の啓示を受けて上京。青山ブックセンター六本木店書店員などを経て現在フリーランスのライター/エディター。Twitter

新潟市上古町で活動するクリエイト集団、
〈hickory03travelers(ヒッコリースリートラベラーズ)〉。
「日常を楽しもう」というコンセプトのもと、
地元に密着して様々な物やコトをクリエイトする集団です。
新潟市の古町通りにあるショップには
彼らがデザインした新潟土産や雑貨、障がい者福祉施設とつくる雑貨など、
新潟らしい商品やアート、プロダクトなどが並び、
地元の人にも観光客にも親しまれるスポットとなっています。
そんな彼らが、100年以上引き継がれる伝統的な製法のお菓子〈ゆか里〉を
リニューアル!その名も〈浮き星〉として、販売を開始しました。
フレーバーは全7種類。
お土産はもちろん、ブライダル向けのギフトにも喜ばれそう。

浮き星全7種類

浮き星とは、はもち米(あられ)に
砂糖蜜をかけた甘いお菓子です。
一見、コンペイトウのように見えますが、
中身があられなので甘さが控えめで素朴なお味。
そのままでも、お湯に浮かべても、
おいしく楽しいお菓子です。
ヒッコリースリートラベラーズでは、
新潟市で唯一〈ゆか里〉をてがけている
明治33年創業の〈明治屋〉さんとタッグを組み、
ローカルお菓子をポップにリニューアルしたんです。

リニューアルの狙いは、手軽なお土産として親しんでもらうこと。
商品はさわやかな色合いの「浮き星」をミックスさせ、
パッケージには新潟市内の潟や瓢湖などに飛来する
白鳥や新潟らしい自然をモチーフにしたイラストをあしらっています。

ギフト用の缶もあります

次のページ
ソーダに入れるとさらに楽しい

Page 2

この浮き星、ソーダに入れるとシュワシュワっと泡がたって、
またかわいらしくおいしいおやつになります。
浮き星の味はコーヒーベース、ジンジャーベース、
柚子ベース、ミントベース、しそベース、mixプレーン、
抹茶ベースの7種類。
ヨーグルトやアイスのトッピングとしても相性抜群!
お求めはショップのほか、通信販売にて。

information

hickory03travelers 
ヒッコリースリートラベラーズ

住所:〒951-8063 新潟市中央区古町通り3番町556

TEL:025-228-5739

営業時間:11:00〜18:30

定休日:月曜日 祝日の場合は翌日定休日

浮き星 はくちょう 7種セット

Feature  これまでの注目&特集記事

    コロカル商店